椅子の貫き材ホゾ折れの修理

Category : イス・ソファー張り替え修理
昨日お客様持ち込みで椅子の貫き材ホゾ折れの修理の仕事をいただきました。

これは修理後の写真ですが、下のほうで前脚と後ろ脚をつないでいる貫き材が付け根から折れてはずれていました。
椅子の貫き材ホゾ折れの修理a


これが折れたホゾ部分
椅子の貫き材ホゾ折れの修理e


この椅子、どっしりして味のある椅子ですが何か違和感が・・
たとえばこの矢印部分とか
椅子の貫き材ホゾ折れの修理b


椅子を裏返してみるとこういうつくりになっていました。
椅子の貫き材ホゾ折れの修理c
わかりますか?
はい、実はこの椅子組立て式(ノックダウン)だったのです!


表示ラベル
椅子の貫き材ホゾ折れの修理d


組立て式の椅子は梱包が小さくでき物流コストが削減できるのですが、木部と金属が接するところでガタがきたり、金属部品自体がダメになったときにきれいな修理が出来ないことが多いです(椅子以外の家具では接合部にそれほど強い力がかからないので組立て式でもそれほど問題が起きないように思います)。

今回は椅子を一度分解して折れたホゾ部品を硬い木で新たに製作することで比較的簡単に修理出来ました。


家具の修理・リペア・再生・リフォーム・改造・リメイクから
家具製作・デザイン・販売の状況を香川県高松市より発信中

(有)ふじ家具センター
香川県高松市香川町川東下606-6
TEL087-879-1009


Comment

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

TakumaFujisawa

Author:TakumaFujisawa
香川県高松市のふじ家具センター代表藤澤琢磨です!家具修理・家具製作・家具デザインからソファ・椅子の張替えなどの話題をこのブログに綴ります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア