【イタリア製本革張りソファー2P+3Pセット。シート面が破れてしまっていて張替え修理】香川県高松市内のお客様分02

Category : 仕事
【イタリア製本革張りソファー2P+3Pセット。シート面が破れてしまっていて張替え修理】香川県高松市内のお客様分02

このソファーは背もたれ・座面のクッションが一枚革でできていて、たくさんの革が必要です。
平均的な半裁(牛の半身分の大きさの革)からクッション2枚取るとあとはまともなパーツが取れません。
【イタリア製本革張りソファー2P+3Pセット。シート面が破れてしまっていて張替え修理】香川県高松市内のお客様分02

きょうまでに全パーツの切り出しが終わったのですが、これからパーツの周囲を部分漉きして縫製していくのに日数がかかりそうです。


当社では椅子張り替えにあたって、いろいろな布や合成皮革の生地を椅子張り地メーカーカタログ からお好みで選んでいただけます。(数百種類×数色~百色の色展開)

椅子張り専用の生地は、一般生地に比べ、耐久性や防炎性ほか 環境基準にも高度に適合していますので安心です。 張り地の種類は、布・合皮・革・ペーパーコード等を取扱っています。
※ただし本革張りの場合だけは、色や厚みなどオーダー制作する関係で【応接セット、2人用+3人用セット、コーナーセットなど】ある程度まとまった量がないと革材料が制作できません。

カリモク・マルニ・コスガなど国産椅子の張り替え事例が多いですが、 海外メーカーさんの椅子・アンティーク椅子・他店で購入された椅子も よろこんで丁寧に修理させていただきます。

香川県内、高松市内での椅子の張り替え・再生事例をご紹介しています。
(有)ふじ家具センター
香川県高松市香川町川東下606-6
TEL087-879-1009


Comment

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

TakumaFujisawa

Author:TakumaFujisawa
香川県高松市のふじ家具センター代表藤澤琢磨です!家具修理・家具製作・家具デザインからソファ・椅子の張替えなどの話題をこのブログに綴ります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア