和風座卓・天板陥没穴あきの修理依頼【高松市内の工事業者さま分】02

Category : 家具修理再生リペア
今回は現場でリフォームか何か工事をされている業者さまが、工事中に道具がお客様の座卓上に落ちたところ天板が割れて穴が開いてしまったのを何とか直して欲しいというご依頼です。
出来るだけ費用が多くならない方法で直してというご意向だったのと、座卓の持ち主のお客様のほうも天板の柄は何でもいいし、使える状態にだけしてくれたら良い、ということでしたので、当社で余っていたメラミン化粧版を使って割れた天板の上から重ね貼りをすることに。

修理前の状態 BEFORE
和風座卓・天板陥没穴あきの修理依頼【高松市内の工事業者さま分】01a

ところがよく検品してみると太鼓張りしてある天板は裏も表もパンクして(胴と天板・裏板の接着が開いている状態)構造自体が分解しています。
和風座卓・天板陥没穴あきの修理依頼【高松市内の工事業者さま分】01b


この状態で重ね貼りしても本体のほうがすぐ壊れてしまって無意味なので
元の天板を全てはがしたあと、開いている部分やはずれている部分を接着していきます。
和風座卓・天板陥没穴あきの修理依頼【高松市内の工事業者さま分】01c

和風座卓・天板陥没穴あきの修理依頼【高松市内の工事業者さま分】01d



修理後の状態 AFTER
余っていたメラミン化粧板をプレス機で貼って出来上がり。
脚も2本取れかけ天板もパンクして分解寸前だった座卓も全部接着し直したことでしっかりしました!
和風座卓・天板陥没穴あきの修理依頼【高松市内の工事業者さま分】02

残念なのはもっと良い柄があればよかったのですが・・いつもテーブルクロスをして使われるらしいのであまり食欲のわかない柄でも我慢してください。※もちろん普通のご予算のある修理の場合は木目や石目・無地など色柄豊富なカタログからお好みのものを選んでいただけます。


家具の修理・リペア・再生・リフォーム・改造・リメイクから
家具製作・デザイン・販売の状況を香川県高松市より発信中

(有)ふじ家具センター
香川県高松市香川町川東下606-6
TEL087-879-1009

Comment

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

TakumaFujisawa

Author:TakumaFujisawa
香川県高松市のふじ家具センター代表藤澤琢磨です!家具修理・家具製作・家具デザインからソファ・椅子の張替えなどの話題をこのブログに綴ります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア