【香川県さぬき市志度のお客様分】昔の古い一間箪笥のリメイク・修理の作業過程01

Category : 仕事
【香川県さぬき市志度のお客様分】
今回は昔の古い一間箪笥のリメイク・修理の作業のご依頼です。
K様、6月頃からお預かりしていたのに取り掛かりが遅くなって本当に申し訳ありません。

【香川県さぬき市志度のお客様分】昔の古い一間箪笥のリメイク・修理の作業過程01a


面材がはがれていたり、引出し前板の表面は玉杢を含んだ稀少な板を薄くしたものを貼ってあるため複雑に反り・縮みがおきています。
【香川県さぬき市志度のお客様分】昔の古い一間箪笥のリメイク・修理の作業過程01b


パネルに使われている広幅の無垢板は伸縮で割れ反りもかなり出ています。
【香川県さぬき市志度のお客様分】昔の古い一間箪笥のリメイク・修理の作業過程01c

このような半世紀以上昔に作られたタンスは現在のように既成品家具メーカーが量産したものでなく
戦前・戦中・戦後間もなくの資材や設備が十分でなかったであろう時代、その地域の木工所さん・建具屋さんなどが半ば受注生産的に作っていたのだと思います。

ですので地域地域で作り方やデザインに特長がありそれぞれに価値があるはずですが、住宅を新築・改装する際にそのほとんどは廃棄処分され、何でもない古いタンスに見えるものが実は世界に一つしか残っていないものだったりするわけです(笑)。

でも古いタンスを直したりリメイクして使いたいと仕事を依頼してくださるお客様は、そんな希少価値のようなものが大事なのではなく、ご両親やおじいさん・おばあさんの思い出の品だから使い続けたいという方がほとんどです。



家具の修理・リペア・再生・リフォーム・改造・リメイクから
家具製作・デザイン・販売の状況を香川県高松市より発信中

(有)ふじ家具センター
香川県高松市香川町川東下606-6
TEL087-879-1009


Comment

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

TakumaFujisawa

Author:TakumaFujisawa
香川県高松市のふじ家具センター代表藤澤琢磨です!家具修理・家具製作・家具デザインからソファ・椅子の張替えなどの話題をこのブログに綴ります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア