【香川県さぬき市内のお客様分】LIVEライブ社製食堂椅子のぐらつき修理と座板制作および生地はりかえ03完成

Category : イス・ソファー張り替え修理
【香川県さぬき市内のお客様分】
LIVEライブ社製食堂椅子のぐらつき修理と座板制作および生地はりかえの仕事が完成しました。

今回のご依頼は
・本体フレームのぐらつき修理
・合板製の座板が割れているので交換用座板部品を新規制作
・座面の生地はりかえ(詰物も全て交換)でした。

はりかえ・修理前の状態 BEFORE
【香川県さぬき市内のお客様分】LIVEライブ社製食堂椅子のぐらつき修理と座板制作および生地はりかえ01a

【香川県さぬき市内のお客様分】LIVEライブ社製食堂椅子のぐらつき修理と座板制作および生地はりかえ01b




はりかえ・修理中
今回お預かりした6脚中、ぐらつきが4脚、座板割れが2脚あったので修理しました。
【香川県さぬき市内のお客様分】LIVEライブ社製食堂椅子のぐらつき修理と座板制作および生地はりかえ02

【香川県さぬき市内のお客様分】LIVEライブ社製食堂椅子のぐらつき修理と座板制作および生地はりかえ03完成a
ぐらつきやガタつきが出てきた椅子は専門店か専用工具を持っている方でないとうまく直すことが出来ません。
お客様がご自身で修理するという姿勢は素晴らしいことなのですが、部材が曲線だったり角度が付いて接合されている椅子の場合、お客様ご自身でされる場合は接着剤を入れたあと部材同士を圧着する工程が出来ないことが多いです。どれだけ高性能な接着剤を使っても部材同士を圧着出来なければ接合部に隙間が出来てしまい、その状態だと強い力がかかると隙間分だけ動き代があるので部材同士が押し合って変形を防ぐことが出来ず接着剤の力だけに頼って何とか変形を防いでいるので、しばらくするとまたグラグラになってしまいます。ですので椅子がグラグラしてきた場合は早めに工具や設備のある専門店で修理してもらうことをおすすめします。




はりかえ・修理後の状態 AFTER
【香川県さぬき市内のお客様分】LIVEライブ社製食堂椅子のぐらつき修理と座板制作および生地はりかえ03完成b

【香川県さぬき市内のお客様分】LIVEライブ社製食堂椅子のぐらつき修理と座板制作および生地はりかえ03完成c
写真ではわかりにくいと思いますが、今回も椅子の簡単なお掃除とキズで塗装がはがれていた部分の簡易補修をサービスで行っています。
※正式な補修塗装の場合はきちんとした工程を踏んで行いますので仕上がりの見た目や風合い、耐久性が全然違いますが有料になりますので、ご予算のご都合で無料簡易補修を選ぶ人も多いのです(笑)。



当社では椅子張り替えにあたって、いろいろな布や合成皮革の生地を椅子張り地メーカーカタログ からお好みで選んでいただけます。(数百種類×数色~百色の色展開)

椅子張り専用の生地は、一般生地に比べ、耐久性や防炎性ほか 環境基準にも高度に適合していますので安心です。 張り地の種類は、布・合皮・革・ペーパーコード等を取扱っています。

カリモク・マルニ・コスガなど国産椅子の張り替え事例が多いですが、 海外メーカーさんの椅子・アンティーク椅子・他店で購入された椅子も よろこんで丁寧に修理させていただきます。

香川県内、高松市内での椅子の張り替え・再生事例をご紹介しています。
(有)ふじ家具センター
香川県高松市香川町川東下606-6
TEL087-879-1009


Comment

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

TakumaFujisawa

Author:TakumaFujisawa
香川県高松市のふじ家具センター代表藤澤琢磨です!家具修理・家具製作・家具デザインからソファ・椅子の張替えなどの話題をこのブログに綴ります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア