FC2ブログ

たんすや食器棚の引き出し前板が外れた場合の修理例のご紹介

Category : 家具修理再生リペア

以前にも記事にしたことがありますが
たんすや食器棚の引き出し前板が外れた場合の修理例です。

修理したのは食器棚の引出しで、
写真のように前板が完全にはずれてしまっていました。

たんすや食器棚の引き出し前板が外れた場合の修理例のご紹介a

ここで注意するのは、前板のはずれた原因が
 ・無理な使い方をした
 ・はずれても仕方ないくらいたくさん使った
 ・メーカーの組立工さんが接着剤を十分入れてなかった

というような場合で損傷がないようなら接合面をきれいに掃除してから
そのまま接着剤を入れ組立て直してもよいと思いますが、


 ・ダボが折れた(※今回のケース)
 ・買って間もないのにすぐはずれた
 ・軽いものしか入れていないのにはずれた
ような場合、接合部の強度が用途に対して不足していることが考えられます。

この引出しには
市販のダボ専門メーカーのものではなく、
自社で製造した高級なチークの共材ダボが使われていましたが

すべて折れてしまっていることから
折れることがないよう一回り径の大きなダボを用いて
段数も一般的に用いられる3段にするため1段増やす改造をしました。
たんすや食器棚の引き出し前板が外れた場合の修理例のご紹介b


ダボを入れて組立てました
たんすや食器棚の引き出し前板が外れた場合の修理例のご紹介c




たんすや食器棚の引き出し前板が外れた場合の修理例のご紹介d

Comment

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

TakumaFujisawa

Author:TakumaFujisawa
香川県高松市のふじ家具センター代表藤澤琢磨です!家具修理・家具製作・家具デザインからソファ・椅子の張替えなどの話題をこのブログに綴ります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア