40年以上昔の食堂椅子の張りかえ【香川県高松市内のお客様】02

Category : イス・ソファー張り替え修理
40年以上昔の食堂椅子の張りかえ【香川県高松市内のお客様】02

当社の創業時からお世話になっているお客様から張り替えのためお預かりしてきた食堂椅子。
きょう張り替えが終わりました。

当時は食堂セットが出始めの時期で、デコラ張り(メラミン化粧板)のテーブルとセットで飛ぶように売れていたと聞いたことがあります。

このタイプ(または類似品)の食堂セットが現在では想像も付かないくらい大量に生産されてお客さんのお家に届けられていたはずですが、現在でも一般家庭で実用してもらっているのは本当に稀少な例ではないでしょうか?

それに40年以上使われた椅子なのにフレームにガタが来ていないのも凄い事です。
※ただこのデザインの椅子特有の背もたれの桟が抜けたり折れたりという欠点はやはりあるようです。

張り替え前の状態 BEFORE
40年以上昔の食堂椅子の張りかえ【香川県高松市内のお客様】01a

40年以上昔の食堂椅子の張りかえ【香川県高松市内のお客様】01b



張替え後の状態 AFTER
40年以上昔の食堂椅子の張りかえ【香川県高松市内のお客様】02a

40年以上昔の食堂椅子の張りかえ【香川県高松市内のお客様】02b

元の張り方ではクッションが薄く張り地が合板の座板のエッジとこすれて破れてくるので、クッションを2層にして張っています。オリジナルの薄い座面のほうが見た目にキレがありますが実用重視ということで変更することになりました。

張り替えに際して、このごろは若い方が古い椅子を持参されて昔の固くて冷たい合皮張りを、品質感のある布張りに張り替えて、お部屋で使われたりするケースも増えています。元のオリジナルの雰囲気を大切にして張り替える人や、実用性・経済性を重視する場合、新しい用途・観点でオリジナルとは違う生地を張るなど様々なケースがありますが、正解は無い世界ですので、その椅子を自分の責任で使い続けるお客様の意向に沿って張り地を選んでいただいています。



当社では椅子張り替えにあたって、いろいろな布や合成皮革の生地を椅子張り地メーカーカタログ からお好みで選んでいただけます。(数百種類×数色~百色の色展開)

椅子張り専用の生地は、一般生地に比べ、耐久性や防炎性ほか 環境基準にも高度に適合していますので安心です。 張り地の種類は、布・合皮・革・ペーパーコード等を取扱っています。
※ただし本革張りの場合だけは、色や厚みなどオーダー制作する関係で【応接セット、2人用+3人用セット、コーナーセットなど】ある程度まとまった量がないと革材料が制作できません。

カリモク・マルニ・コスガなど国産椅子の張り替え事例が多いですが、 海外メーカーさんの椅子・アンティーク椅子・他店で購入された椅子も よろこんで丁寧に修理させていただきます。

香川県内、高松市内での椅子の張り替え・再生事例をご紹介しています。
(有)ふじ家具センター
香川県高松市香川町川東下606-6
TEL087-879-1009


40年以上昔の食堂椅子の張りかえ【香川県高松市内のお客様】01

Category : 仕事
40年以上昔の食堂椅子の張りかえ【香川県高松市内のお客様】01

当社の創業時からお世話になっているお客様から張り替えのためお預かりしてきた食堂椅子。

張り替え前の状態 BEFORE
40年以上昔の食堂椅子の張りかえ【香川県高松市内のお客様】01a

40年以上昔の食堂椅子の張りかえ【香川県高松市内のお客様】01b

当時は食堂セットが出始めの時期で、デコラ張り(メラミン化粧板)のテーブルとセットで飛ぶように売れていたと聞いたことがあります。

このタイプ(または類似品)の食堂セットが現在では想像も付かないくらい大量に生産されてお客さんのお家に届けられていたはずですが、現在でも一般家庭で実用してもらっているのは本当に稀少な例ではないでしょうか?

それに40年以上使われた椅子なのにフレームにガタが来ていないのも凄い事です。
※ただこのデザインの椅子特有の背もたれの桟が抜けたり折れたりという欠点はやはりあるようです。



当社では椅子張り替えにあたって、いろいろな布や合成皮革の生地を椅子張り地メーカーカタログ からお好みで選んでいただけます。(数百種類×数色~百色の色展開)

椅子張り専用の生地は、一般生地に比べ、耐久性や防炎性ほか 環境基準にも高度に適合していますので安心です。 張り地の種類は、布・合皮・革・ペーパーコード等を取扱っています。
※ただし本革張りの場合だけは、色や厚みなどオーダー制作する関係で【応接セット、2人用+3人用セット、コーナーセットなど】ある程度まとまった量がないと革材料が制作できません。

カリモク・マルニ・コスガなど国産椅子の張り替え事例が多いですが、 海外メーカーさんの椅子・アンティーク椅子・他店で購入された椅子も よろこんで丁寧に修理させていただきます。

香川県内、高松市内での椅子の張り替え・再生事例をご紹介しています。
(有)ふじ家具センター
香川県高松市香川町川東下606-6
TEL087-879-1009


天然木一枚板テーブルの天板塗り替え【香川県高松市内のお客様】01

Category : 仕事
天然木一枚板テーブルの天板塗り替え【香川県高松市内のお客様】

今回はお客様が塗られたオイル塗装の天然木天板をウレタン塗装に塗りなおします。

塗り替え前の状態 BEFORE
天然木一枚板テーブルの天板塗り替え【香川県高松市内のお客様】01a

天然木一枚板テーブルの天板塗り替え【香川県高松市内のお客様】01b


塗り替え作業中
塗装を全てはがしてからカンナがけして天板の大きなむらを取りました。
天然木一枚板テーブルの天板塗り替え【香川県高松市内のお客様】01c

天然木一枚板テーブルの天板塗り替え【香川県高松市内のお客様】01d


天然木の一枚板でもこのように白太と赤身(心材と辺材?)のコントラストがはっきり出ているものは、いくらウレタン塗装でも明るく透明感のある均一な色に仕上げるのは無理があります。不透明なとのこや着色剤で生地を隠蔽すれば均一な感じになるのでしょうが、その場合は木目が潰れた、ペンキ塗装のような仕上がりになってしまいます。

天然木の木目を出す(透かす)家具塗装の場合、下地の木目の模様の変化や濃淡、その樹種特有の木肌の色合いなどを出来るだけ生かす方向で塗装するのが良いのだと思います。なので天然木の一枚板を買うときでも、製材された板でカンナがけされた状態でしたら表面を水で塗らしてみて、木肌の濡れ色や木目の出かたを確認してから購入すれば、自分の好きな色の木肌かどうか、塗装したときの木目の見え方もわかりやすいと思います。

家具の修理・リペア・再生・リフォーム・改造・リメイクから
家具製作・デザイン・販売の状況を香川県高松市より発信中

(有)ふじ家具センター
香川県高松市香川町川東下606-6
TEL087-879-1009


ミキモク製楢材ダイニングテーブルの塗り替え&チェアー張替え【香川県高松市内のお客様】02

Category : イス・ソファー張り替え修理
【香川県高松市内のお客様】
むかし当店でご購入いただいたミキモク製楢材食卓セットのダイニングテーブルの塗り替え&チェアー張替えをご依頼いただきました。

今回チェア張替え前・テーブル塗り替え前後の画像をとり忘れていてわかりにくくてすいません。

テーブル塗り替えのため、塗装を全てはがし終えた状態。
ミキモク製楢材ダイニングテーブルの塗り替え&チェアー張替え【香川県高松市内のお客様】01


チェアー張替え後の状態 AFTER
ミキモク製楢材ダイニングテーブルの塗り替え&チェアー張替え【香川県高松市内のお客様】02b

ミキモク製楢材ダイニングテーブルの塗り替え&チェアー張替え【香川県高松市内のお客様】02c
高額な生地ではありませんが椅子に合った生地を選んでいただいたのでオリジナルの時より更に雰囲気が良くなった気がします。生地の張り替えにあたってフレームも掃除して小キズはタッチアップしていますが、へこみキズや大きな深い傷は有料のキズ補修修理でないと目立ちにくく出来ません。


当社では椅子張り替えにあたって、いろいろな布や合成皮革の生地を椅子張り地メーカーカタログ からお好みで選んでいただけます。(数百種類×数色~百色の色展開)

椅子張り専用の生地は、一般生地に比べ、耐久性や防炎性ほか 環境基準にも高度に適合していますので安心です。 張り地の種類は、布・合皮・革・ペーパーコード等を取扱っています。
※ただし本革張りの場合だけは、色や厚みなどオーダー制作する関係で【応接セット、2人用+3人用セット、コーナーセットなど】ある程度まとまった量がないと革材料が制作できません。

カリモク・マルニ・コスガなど国産椅子の張り替え事例が多いですが、 海外メーカーさんの椅子・アンティーク椅子・他店で購入された椅子も よろこんで丁寧に修理させていただきます。

香川県内、高松市内での椅子の張り替え・再生事例をご紹介しています。
(有)ふじ家具センター
香川県高松市香川町川東下606-6
TEL087-879-1009


アサヒ製3人掛けソファーの底つき感の修理【香川県高松市内のお客様】03

Category : イス・ソファー張り替え修理
【香川県高松市内のお客様分】アサヒ製3人掛けソファーの底つき感の修理が完了しました。

お客様からはウレタン詰物がヘタったせいでおしりが金属のバネにあたって違和感があるので、詰物を交換して欲しいと言われたのですが、ウレタンが極端にヘタっていればもっと表面生地がダブダブになるか深いしわが入るのでどうも原因がそれだけでないような気がします。

このソファーは座面の厚みを抑えた軽快なスタイルが独特できれいなのですが、ただきれいなだけでなく、ちゃんとバネを内蔵してストローク(たわみ代)もかなりとって掛け心地を良くしてあります。そのため座面の高さ方向の設計がギリギリで経年変化で各部材がへたったり伸びたり緩んだりたわんだりの変化をすると余分の隙間が無いので他に干渉するのかもしれません。

いずれにしても生地をはがして中を見ないとよくわかりませんでした。

修理前の状態 BEFORE
アサヒ製3人掛けソファーの底つき修理【香川県高松市内のお客様】01


修理作業中
アサヒ製3人掛けソファーの底つき感の修理【香川県高松市内のお客様】02a

生地をはがしたあとバネやフレームを点検してから詰物2層を追加貼りしました。
それと座面の詰物層は沈み込みのない前方と座ると沈み込む後方に溝を切って分けており、その溝に少し張り地を引っ張り込んであるので後方だけが自由に変形できるのですが、溝の底には張り地を引っ張りつける金属棒が入っています。今回生地をはがしてみると、その針金を下に向けて引っ張っている紐が何本か切れてしまっていました。お客様が金属があたると言われたのはこの内蔵された金属棒が浮いてきていたのも一因のようです。今度は切れにくく引張りがたるみにくいように少し仕様変更しています。
アサヒ製3人掛けソファーの底つき感の修理【香川県高松市内のお客様】02b


修理後の状態 AFTER
アサヒ製3人掛けソファーの底つき感の修理【香川県高松市内のお客様】03


当社では椅子張り替えにあたって、いろいろな布や合成皮革の生地を椅子張り地メーカーカタログ からお好みで選んでいただけます。(数百種類×数色~百色の色展開)

椅子張り専用の生地は、一般生地に比べ、耐久性や防炎性ほか 環境基準にも高度に適合していますので安心です。 張り地の種類は、布・合皮・革・ペーパーコード等を取扱っています。
※ただし本革張りの場合だけは、色や厚みなどオーダー制作する関係で【応接セット、2人用+3人用セット、コーナーセットなど】ある程度まとまった量がないと革材料が制作できません。

カリモク・マルニ・コスガなど国産椅子の張り替え事例が多いですが、 海外メーカーさんの椅子・アンティーク椅子・他店で購入された椅子も よろこんで丁寧に修理させていただきます。

香川県内、高松市内での椅子の張り替え・再生事例をご紹介しています。
(有)ふじ家具センター
香川県高松市香川町川東下606-6
TEL087-879-1009


アサヒ製3人掛けソファーの底つき感の修理【香川県高松市内のお客様】02

Category : 仕事
【香川県高松市内のお客様】アサヒ製3人掛けソファーの底つき感の修理ですが、生地をはがしたあとバネやフレームを点検してから詰物2層を追加貼りしました。

もとの状態 BEFORE
アサヒ製3人掛けソファーの底つき感の修理【香川県高松市内のお客様】02a


追加貼り後の状態 AFTER
アサヒ製3人掛けソファーの底つき感の修理【香川県高松市内のお客様】02b


当社では椅子張り替えにあたって、いろいろな布や合成皮革の生地を椅子張り地メーカーカタログ からお好みで選んでいただけます。(数百種類×数色~百色の色展開)

椅子張り専用の生地は、一般生地に比べ、耐久性や防炎性ほか 環境基準にも高度に適合していますので安心です。 張り地の種類は、布・合皮・革・ペーパーコード等を取扱っています。
※ただし本革張りの場合だけは、色や厚みなどオーダー制作する関係で【応接セット、2人用+3人用セット、コーナーセットなど】ある程度まとまった量がないと革材料が制作できません。

カリモク・マルニ・コスガなど国産椅子の張り替え事例が多いですが、 海外メーカーさんの椅子・アンティーク椅子・他店で購入された椅子も よろこんで丁寧に修理させていただきます。

香川県内、高松市内での椅子の張り替え・再生事例をご紹介しています。
(有)ふじ家具センター
香川県高松市香川町川東下606-6
TEL087-879-1009


革張りカウチソファー座面のはりかえ03

Category : イス・ソファー張り替え修理
K様からご依頼革張りカウチソファー座面のはりかえが完了しました。

今回は少量の張り替えでしたので本革のオーダー(色・なめし方・厚さなどの指定)が出来ません。
かといって黒やベージュと違ってどこかの定番品の半端材が都合よく出回っていないので、仕方なく合成皮革で張替えさせてもらいました。

●もし、ご予算的に制約がなく・メーカーに同じ革の在庫があればメーカーに張替えに出せば新品のときと同じ色の本革で張替えが可能です。
●本革で張り替える量が多い場合(コーナーセットとか2P+3Pのセットなどの場合)は当社でご指定色の革をオーダーして張り替えることが可能です。
●当社では少量の張替えの場合、オーダー色(色指定)の本革が調達できません。ですので革でしたら色違いをご容赦いただくか、素材を合皮や布などに変更される場合の張り替えしかお受けできませんことご容赦ください。


張り替え前の状態 BEFORE
革張りカウチソファー座面のはりかえ(香川県さぬき市のお客様)01a

革張りカウチソファー座面のはりかえ(香川県さぬき市のお客様)01b



張替え作業中の状態
革張りカウチソファー座面のはりかえ02

革張りカウチソファー座面のはりかえ03a



はりかえ後の状態 AFTER
革張りカウチソファー座面のはりかえ03b

革張りカウチソファー座面のはりかえ03c
合成皮革の既製品の中からお客様が革の色に近いものを注文してくださったのですが、生地の表情や肌触り・伸縮の仕方などはどうしても本革と合成皮革では違ってしまいます。


当社では椅子張り替えにあたって、いろいろな布や合成皮革の生地を椅子張り地メーカーカタログ からお好みで選んでいただけます。(数百種類×数色~百色の色展開)

椅子張り専用の生地は、一般生地に比べ、耐久性や防炎性ほか 環境基準にも高度に適合していますので安心です。 張り地の種類は、布・合皮・革・ペーパーコード等を取扱っています。
※ただし本革張りの場合だけは、色や厚みなどオーダー制作する関係で【応接セット、2人用+3人用セット、コーナーセットなど】ある程度まとまった量がないと革材料が制作できません。

カリモク・マルニ・コスガなど国産椅子の張り替え事例が多いですが、 海外メーカーさんの椅子・アンティーク椅子・他店で購入された椅子も よろこんで丁寧に修理させていただきます。

香川県内、高松市内での椅子の張り替え・再生事例をご紹介しています。
(有)ふじ家具センター
香川県高松市香川町川東下606-6
TEL087-879-1009

香川県綾歌郡内のお客様分【学習机の天板・引出しキズ再塗装修理】04

Category : 家具修理再生リペア
香川県綾歌郡内のお客様分【学習机の天板・引出しキズ再塗装修理】が出来ました。
飼われている猫に引っ掻かれて傷んでいた天然木部分(天板・引出し前板)の塗り直しのご依頼でした。

塗装・修理前の状態 BEFORE
香川県綾歌郡内のお客様分【学習机の天板・引出しキズ再塗装修理】01a

香川県綾歌郡内のお客様分【学習机の天板・引出しキズ再塗装修理】01b



作業中の状態
香川県綾歌郡内のお客様分【学習机の天板・引出しキズ再塗装修理】02

香川県綾歌郡内のお客様分【学習机の天板・引出しキズ再塗装修理】03



塗装・修理後の状態 AFTER
香川県綾歌郡内のお客様分【学習机の天板・引出しキズ再塗装修理】04


家具の修理・リペア・再生・リフォーム・改造・リメイクから
家具製作・デザイン・販売の状況を香川県高松市より発信中

(有)ふじ家具センター
香川県高松市香川町川東下606-6
TEL087-879-1009

「反・自由貿易論」中野剛志著を読みました

Category : その他
この本を読んで僕も自由貿易の恐ろしさとかTPPに反対の側の人の理由がわかりました。

反・自由貿易論 (新潮新書)反・自由貿易論 (新潮新書)
(2013/06/15)
中野 剛志

商品詳細を見る


この本の中でとくに印象に残ったのは以下のような箇所です。

・奇妙なことに、経済学の自由貿易理論の基本とされるヘクシャー・オリーンの定理は、資本のグローバル化を想定していないのです・・・とりわけTPPは、製品やサービスの自由化だけでなく、投資の自由化まで含めているのに、資本の国際移動を想定していないというのはあまりに奇妙な論理でしょう。

・加えて、この種の経済モデルが推定しているのは、関税の撤廃による経済効果のみです。TPPは、関税撤廃のみならず、医療や投資の政府調達に関する「非関税障壁」の撤廃(すなわち制度の変更)を含む包括的な協定であるのに、これらは計算に入っていないのです・・・非関税障壁の撤廃を考慮に入れたら、経済的あるいは社会的なマイナス効果はもっと拡大することも考えられます。

・そもそも、保護主義こそが、アメリカの建国以来の基本精神なのです。アメリカが「自由貿易の国」などというのは神話に過ぎません。

・この自由貿易帝国主義という考え方は、自由貿易というものの本質を考える上で非常に重要であり、今日の自由貿易やグローバル化のあり方を考える上でも、大変参考になります。自由貿易というのは、経済学者たちが信じているような、国家介入とは無縁で政治的に中立的な経済活動などでは決してなく、むしろ国際政治における国家の戦略的な手段の一つである。

・19世紀後半のイギリスやフランスは自由貿易を推進することで、経済を停滞させ、国力を相対的に低下させました。このように自国の国益にとって不利になるにもかかわらず、自由貿易を志向するケースがあります。国家とは、国益を追求しようとして動くのですが、何をすれば国益に資するかを正確に知っているとは限りません・・・ただ、「自由市場こそが国益に資する」というイデオロギーに強く影響されていたので自由貿易を望んだという側面が強かったのです。

・そして世界経済は、市場というルールで行われる企業間の経済競争ではなく、市場のルールの設定をめぐる国家間の政治抗争の場となったのです。これまで「グローバル化によって国家の力が小さくなる」という話をさんざん聞かされてきたと思いますが、その通説はまったくの間違いだったということです。

・つまり、アメリカが入っている貿易協定に日本も参加した場合、日本は国内法よりも優先して貿易協定を守る義務を追うのに対し、アメリカは国内法を優先して貿易協定の規定に違反することができるということになるのです。現にWHO協定の扱いは、そうなっています。これでは、条約の条文形式上は平等でも、実質的には「不平等条約」というものではないでしょうか・・・言うまでもなく、アメリカが超大国であるからです。まさに「FTA帝国主義」です。

・2000年代に労働分配率が低下し、労働者の賃金上昇が抑制されているということは、この時期に進んだハイパー・グローバリゼーションがデフレ効果を持ち、労働者に不利益をもたらしているという可能性を示しています・・・日本でも依然として多くの経済学者や経済官僚が、「グローバル化によるデフレ効果」を躍起になって否定しているようです。

・グローバル化こそが世界的経済危機の原因であるなら、その解決策は「グローバル化を抑制すること」であるはずです・・・ところが日本はいまだにグローバル化の幻想から抜けだせずにいる。そしてTPPという罠に自分からかかろうとしているのです。

・欧米からやってきた経済理論からすれば、農作物は商品であり、農家は生産者に過ぎません。よりやすく生産し、より多く取引できればそれでよいのです。こうした経済理論を信奉し、自由貿易やグローバル化を支持し、TPPや構造改革を訴える人にとって、日本の農家や農村は「無駄」で「非効率」で「古い」ものでしょう。組合長が長年培ってきた常識や知恵も、彼らが生活する農村共同体も、そしてその農村共同体をつないでいる伝統文化も、生産や貿易を妨げる「障壁」であり、取り除かなくてはいけないものと考える。彼らにとっては、ありとあらゆる「日本的なもの」こそ、相容れず、忌々しく、潰したいものなのです。

・アメリカとの間の協定におけるISD条項に問題がないことの保障にはなりません・・・提訴された件数は、アメリカ、カナダ、メキシコいずれも15件です。そのうち、アメリカ政府は1件も敗訴していません。他方、カナダ政府は2件で敗訴し、メキシコ政府は5件で敗訴していますが、いずれもアメリカの投資家が相手です。

・まさにISD条項は、各国の政府が国民に健康や安全を保護しようとすると、グローバル企業に訴えられるという事態を招いていますし、ラチェット規定は民主政治が規制緩和を是正しようとすることを不可能にするものとなっています。国民が自ら判断した基準によって、自分たちの健康や安全や福祉や雇用や環境を守り、自分たちの理想とする国を実現するのは民主主義の基本です。しかし自由貿易協定をテコとして進められてきたグローバル化は、それを不可能にするものなのです。

香川県綾歌郡内のお客様分【学習机の天板・引出しキズ再塗装修理】03

Category : 仕事
香川県綾歌郡内のお客様分【学習机の天板・引出しキズ再塗装修理】は上塗りが終わったので、養生が終わったら本体化粧パネルのタッチアップ作業をして部品をセットすれば完成です。

香川県綾歌郡内のお客様分【学習机の天板・引出しキズ再塗装修理】03

家具の修理・リペア・再生・リフォーム・改造・リメイクから
家具製作・デザイン・販売の状況を香川県高松市より発信中

(有)ふじ家具センター
香川県高松市香川町川東下606-6
TEL087-879-1009


検索フォーム
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

TakumaFujisawa

Author:TakumaFujisawa
香川県高松市のふじ家具センター代表藤澤琢磨です!家具修理・家具製作・家具デザインからソファ・椅子の張替えなどの話題をこのブログに綴ります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア