密室事件の解明

Category : その他
きょうは「鍵のかかった部屋」にならって
密室事件解明のため現場の3次元モデルを作ってました。

本当にそんな用途で使うのなら建物内部の間取りや物の配置が重要ですが、僕には難しくて出来ないので建物の外側だけ、それもだいぶ手抜き&誤魔化しながらやってみました(笑)
fujikagucenter

これ本当は当社の建物です。
鉄筋コンクリート造でひさしや屋根が無いので一番簡単です(笑)

サルでも出来る簡単3Dでもいちおう3Dなのでマウスで建物をクルクル回せます。
きのうから屋外飛行訓練している子ツバメになったつもりでクルクル回してます(笑)

もうすぐ?

Category : その他
どんどん大きくなっているので親鳥もえさをやるのが大変だと思いました。
つばめa
つばめb
つばめc

座面のベルトバネ切れ(劣化)による椅子の生地張り替え修理【ダイニングチェアー背張りあり】

Category : イス・ソファー張り替え修理
今回張り替えさせてもらったダイニングチェアーは当店から購入してもらっていた品物で全国的に相当量流通した海外製の量産品です。このチェアーは【底つき感軽減による座り心地の向上】と【軽量化】という点から、クッション入り座面シートに一般的に用いられる合板製などの硬いベース材を入れず、その代わりにベルトバネを張っていました。ベルトバネ自体は本格的なソファーにも採用される素材ですから問題ないのですが、この椅子に使われているベルトバネは品質がもう一つだったようで、購入から数年でベルト切れして座面が抜ける(もともと硬化の早い海外製合皮の張り地もその変形についていけず破れやすいのです)ケースをけっこう目にする気がします。

修理・張り替え前の状態 BEFORE
座面のベルトバネ切れ(劣化)による椅子の生地張り替え【ダイニングチェアー背張りあり】a


修理・張り替え後の状態 AFTER
座面のベルトバネ切れ(劣化)による椅子の生地張り替え【ダイニングチェアー背張りあり】d


【以下、張り替え修理の作業工程をご紹介します。】
はじめに座面裏を隠す黒い布をはがしてみるとベルトを構成するゴム?が切れてました。
座面のベルトバネ切れ(劣化)による椅子の生地張り替え【ダイニングチェアー背張りあり】b


生地を全部はがしたあと、詰め物のウレタンをはがします。
座面についてはさらに詰め物の下に張った布とベルトバネをはがしました。
ダイニングチェアーのはりかえ【背張り裏表あり】before


お客様から何も言われていませんでしたが、脚の貫材が一つ無くなってました(矢印部分)。
ダイニングチェアーのはりかえ【背張り裏表あり】before


ちょうど使わないブナ材(ビーチ材)の棒があったので、木工旋盤で製作しました。
ダイニングチェアーのはりかえ【背張り裏表あり】旋盤による貫部品製作


本来の仕様はウレタン塗装ですがサービスで作ったのでオイル塗装で済ませました。
ダイニングチェアーのはりかえ【背張り裏表あり】旋盤による貫部品製作2


はがし作業のあとフレームがぐらついていたので状態のひどいものは部品にまで分解し接着剤を入れてクランプ工具で圧着しました。座面に品質の確かな(笑)ベルトバネも張りました。
座面のベルトバネ切れ(劣化)による椅子の生地張り替え【ダイニングチェアー背張りあり】c


その後、ベルトの上に詰め物層を受けるためのクロスを張っておいてからチップウレタン、発泡ウレタンの詰め物を接着して下地が完成です。


合皮の生地を裁断してコードパイピングの紐も作っておきます。
ダイニングチェアーのはりかえ【背張り裏表あり】2a


最後に生地を張ればできあがりです。
ダイニングチェアーのはりかえ【背張り裏表あり】2b


香川県高松市から家具製作・デザインや家具の修理・再生事例を発信!
香川県高松市香川町川東下606-6
(有)ふじ家具センター
TEL087-879-1009





『マグマ』読みました

Category : その他
先日このドラマの第1話をみてすぐはまってしまったのですが
原作者はなんと「ハゲタカ」「ベイジン」の真山仁さん。

ドラマのサイト
http://www.wowow.co.jp/dramaw/magma/



ドラマの進行が待ちきれなくて原作本を読みました~。
本を読むのが苦手な僕ですが面白い本は苦も無く読めます(笑)

マグママグマ
(2006/02/07)
真山 仁

商品詳細を見る


この本は2005年に連載された「マグマの奇跡」を単行本化したとありましたが、今まさに表出している大問題の核心がこれだけの精度で7年も前に書かれているのは本当にすごいなあと感心しました。

つい買ってしまいました。

Category : 仕事
先日、メーカーにいた方から機械の整備方法を教わった事を書きましたが、そのとき僕の使っている木工旋盤用の刃物についても「もっと大きいのを買ったら」と助言してもらいました。

何しろ僕が使っているのは入門用の刃物(もちろんこれでもちゃんと削れます)なので、作っているものの大きさに比べると刃物が小さすぎるのです。自分でももっと大きなのが欲しいなあと思っていたのですが、そう言われたことをきっかけに思い切って買ってしまいました~!
木工旋盤バイト

8本セットで1万円弱だったので1本1,200円位です。今まで使ってたのも同じくらいの値段だったので何とか思い切って買ってみました。中国製なので同じHSS(ハイスピード鋼)でも切れ味は分かりませんが、刃の部分の長さは今までの物の倍くらいあり、柄も長いので一見した感じではすごく得した気がします(笑)。趣味のDIYで使う人が1本1万円以上するブランド品の刃物を持っている時代なので、これくらい買っても良いですよね?

ダイニングチェアーのはりかえ【背張り裏表あり】2

Category : 仕事
先週お預かりしていたダイニングチェアーの張り替え、
ちょこちょこしか時間が取れなくて今日やっと出来上がりました。

(※注 当店では家具の修理・塗装、椅子の張り替えなどで一般業者さんでは出来ない手間がかかりすぎて割に合わない仕事や難しい仕事も、可能な限りお受けしています。ただ人件費が出ない仕事なので空き時間で作業させてもらっていて、今回のように仕上がりが遅くなってしまうこともあります。)


生地を裁断したあとコードパイピングの紐を作ります。
ダイニングチェアーのはりかえ【背張り裏表あり】2a


張り地にはツヤ有ピンク色のビニールレザーを選んでいただきました。
椅子のフレームとこの生地が合うのか心配でしたが、それほどは違和感なかったので良かったです。
ダイニングチェアーのはりかえ【背張り裏表あり】2b


香川県高松市から家具製作・デザインや家具の修理・再生事例を発信!
香川県高松市香川町川東下606-6
(有)ふじ家具センター
TEL087-879-1009


ダイニングチェアーのはりかえ【背張り裏表あり】

Category : 仕事
張替え中のダイニングチェアー、手間取ったはがしが終わってホッとしていると・・
あれっ?  「あ~~~っ!」

こんな感じであるべきはずのものがありません(笑)
ダイニングチェアーのはりかえ【背張り裏表あり】before
お客様は当社のお得意様で、この椅子もうちで買ってもらったものなのと、たまたま要らない材料があったのでサービスで部品を作ることにしました。
※普通の場合でも張り替えのお客様には実費で欠損部品の製作しています。


ミニ旋盤・改に角材をセットして削ったところ(下側がオリジナル部品)
ダイニングチェアーのはりかえ【背張り裏表あり】旋盤による貫部品製作

ホントはウレタン塗装ですがサービスなので時短してオイル塗装しました。
正しくは両端のほぞ部分をマスキングしてオイルが付かないように配慮しないといけません。
ダイニングチェアーのはりかえ【背張り裏表あり】旋盤による貫部品製作2

このあと両端をカットしてできあがり。
こんなことをしていると仕事をしても赤字になるので良い子は絶対に真似しないでね!

「日本人が知ってはならない歴史」読みました

Category : その他
「日本人が知ってはならない歴史」若狭和朋著 朱鳥社 を読みました。

日本人が知ってはならない歴史日本人が知ってはならない歴史
(2004/07)
若狹 和朋

商品詳細を見る


僕は学生時代、日本史・世界史とも出来ませんでしたのでこの本に書かれていることが教科書の内容とどのくらい違っているのか正直わからないのですが(笑)、一つの出来事も立場によって色々に受け取られ、それぞれ客観的事実と主観を含んでいるのだと思います。恥ずかしいことですが、この歳になるまでこのような本を読んだことがなかったので大変勉強になりました。とくに日本がインテリジェンスの分野が弱いことで諸外国の計略にはまって道を誤るというあたりは、へんなものに騙されやすい僕には人一倍実感できます(笑)。こういう本を教科書の副読本?にしたら色んな歴史認識が相対化でき面白いのではないかと思います。





「THE PARADOX IN IDEOLOGY」 うどん県発のバンド 


古い木工機械の整備(油・グリースの差し方・注油・給油)

Category : 仕事
きのう、地元家具メーカーを退職後にご自身の工房を開いて活動を始められた方が会社に立ち寄って木工機械の整備の仕方を教えてくれました。それというのも僕が持っている木工機械は古いものがほとんどで状態・程度がばらばらですが、機械音痴の僕の扱い方では機械に良くないからとご自身の仕事を差し置いて整備の仕方を教えてくださいました。本当にありがたいことです。

そのなかでも特に油をさすことに関してはあまりにも基本過ぎる事のため、かえって情報が無くて知らなかったのですが、小さな容器には油を入れ、大きな円柱の容器のほうはグリースを入れることとか、ベアリング容器に付いたポッチリ?はグリース注入器(グリースガン)の先端を挿して入れるものだそうで、それを知らずやって無かったのは機械に良くなかったようで、あわや油切れという状態で使ってしまっていました。それでも何とか油を入れてやると機械が滑らかに動くようになったのと、これからの整備の仕方を教わることが出来たので本当に良かったです。自分の苦手なところや分からないところは確かな経験を持つ人に教わるのが一番だと改めて実感しました。


円柱形の大きな容器がグリース用で小さな容器がオイル用でした
古い木工機械の整備(油・グリースの差し方・注油・給油)a

容器のふたを開けて機械油をさしているところ
古い木工機械の整備(油・グリースの差し方・注油・給油)b

グリース容器のキャップ(ネジ式)をはずしたところ
古い木工機械の整備(油・グリースの差し方・注油・給油)c

はずしたキャップにほぼ一杯グリースを入れ、もとのように容器下部とセットし、右に回していくと締め付ける圧力でグリースが機械部品の中に入って行きます。今回は長年グリースが補充されていなくて軽くキャップ1杯分最後まで入ってしまったので、一回キャップをはずしてグリースをもう一回追加で入れて閉め直しました。閉めてく途中でキャップをまわすのが少し重くなったり、軸受け?などの隙間からグリースがはみ出してきたらそこで回すのをやめます。
古い木工機械の整備(油・グリースの差し方・注油・給油)d

この機械ではグリースガンを使ってグリースを注入するようになっていました
古い木工機械の整備(油・グリースの差し方・注油・給油)e

グリース注入口はこのような形をしています
古い木工機械の整備(油・グリースの差し方・注油・給油)f

グリースガンという道具に適当なグリースをセットします
古い木工機械の整備(油・グリースの差し方・注油・給油)g

グリースガン先端を注入口にさしレバーハンドル?をカシャカシャ動かしグリースを注入しました
古い木工機械の整備(油・グリースの差し方・注油・給油)h
★以上はあくまでも個人的に教えてもらった知識ですので、何かしらの聞き間違いや説明不備があるかもしれませんのでご注意くださいませ。

でも僕のように木工についてまるで独学で、機械も業者さんから入手していないというような者は少なく、そういう点からこの情報のニーズもほとんど無いかとは思いますが、もし記事中に間違いを見つけられました方はすいませんが訂正たいと思いますのでご指導・ご指摘のほど何とぞよろしくお願いします。



近頃この曲をよく聴いてます。


素人考えですが、最近ライブ音源とかの場合でも機材の性能や編集技術が良くなったからなのか音が良すぎて演奏の質で感動するのか編集テクニックにやられてるのかわからなく感じることがあります(笑)。木工品とか家具だと材料や仕上げの良し悪しと純粋な形の良し悪しをきちんと分けて見られるのですが音楽は目に見えないですし(笑)僕には難しい分野です。

高松市内のお客様のカバーリング式チェアーの張り替え(カバー作成)

Category : イス・ソファー張り替え修理
高松市内のお客様のカバーリング式チェアーの張り替え(カバー作成)をさせていただきました。


張り替え前 BEFORE
合皮の表面がボロボロと剥離して基布だけの状態にになり、まるで布張りのようになっていました
ソファーと椅子のはりかえbefore2


張り替え中 座面詰物2層交換と背もたれに芯詰物を追加しました
高松市内のお客様のカバーリング式チェアーの張り替え(カバー作成)a
その上から元の縫製された詰め物をかぶせます
高松市内のお客様のカバーリング式チェアーの張り替え(カバー作成)b


張り替え後 AFTER
高松市内のお客様のカバーリング式チェアーの張り替え(カバー作成)c
高松市内のお客様のカバーリング式チェアーの張り替え(カバー作成)d
高松市内のお客様のカバーリング式チェアーの張り替え(カバー作成)e



香川県高松市から家具製作・デザインや家具の修理・再生事例を発信!
香川県高松市香川町川東下606-6
(有)ふじ家具センター
TEL087-879-1009


検索フォーム
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

TakumaFujisawa

Author:TakumaFujisawa
香川県高松市のふじ家具センター代表藤澤琢磨です!家具修理・家具製作・家具デザインからソファ・椅子の張替えなどの話題をこのブログに綴ります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア