コピー機の故障

Category : その他
きょうは画像を拡大コピーして使う仕事が2つあって、
それが1日の仕事のほとんどを占めるはずでした。

ところが少し前から調子の悪かったコピー機が
今日遂に全く用紙を取り込まなくなり

説明書を見て書いてあることはやってみたのですがぜんぜん状態が良くなりません。こうなるともう修理に出すしかないようなのですが多分修理するより買い替えたほうがということになるのでないかと思います。

当社ではこの機械の前、そのまた前も同じメーカーのものを使っていて、いずれも壊れるまでには相当長い期間使い込んで十分元を取ったように感じたのですが、今度の機種はまだそんなに使ってないのにすぐ壊れてしまってとても悲しいです。

これは僕の偏見なのですがFAXとかコピー機が製品本体からインクやトナーの消耗品の商売に変わってから何かもう一つ製品自体がないがしろにされているのではないかなどと勘ぐってしまうのです(笑)。

商売は売ってなんぼですし特に今のような時代には売る仕組みが重視されるのは当たり前ですが、もし肝心の製品がもう一つだったらそれも長続きしないと思います(うちのコピー機はたまたま壊れただけで全部の耐久性が悪いとかいう事はないと思います)。ただ世界的に信頼性の高い日本メーカーの家電品にさえ無知ゆえのそのような疑念を抱いてしまった僕。

それなら僕のいる家具業界はどうなんですかと言われたら
それは・・・と言葉も出なくなります。


動物黒板シリーズ

Category : 製作品
動物黒板の犬(ダックス)の塗装が乾いたので
チョークで字を書いてみました。


動物黒板・犬ダックスa

字がヘタですいませんが
ちゃんと書けば効果的なウェルカムボードやPOPになります。


2~3日で黒板代以上の
売上げ貢献してくれるはず!


動物黒板・犬ダックスb


形状
この犬ダックス形のほかに色んな動物の形があります。
お客様持ちこみのデータや型紙で製作することも可能です。
大きさもご指定サイズで製作いたします。


今回は深緑色で作りましたが
黒色、オレンジ色、紫色、青色などの色の黒板が製作できます。


そしてこのシリーズは両面使えるリバーシブルタイプですが
普通の片面仕様も作れます。また長方形の黒板も作ってます。

価格
今回製作した犬・ダックスで3,980円(送料別)です。
大きくなったり形が複雑になると値段が高くなります。

注意点
この品はランバーコア合板・厚さ18mmの下地に黒板用塗装を施しています。パテやペーパーがけした後に3回塗りしますが小口部分や周辺部に多少下地のヘコミが残る場合もございます。木製品のためマグネット黒板ではありません。少しの水濡れは問題ありませんが雨ざらしにすると劣化や変形・割れが起こる可能性がございます。



★当社二次元店も使ってますよ!
動物黒板・犬ダックスcm


卓上ミニ旋盤のベッド(レール)を延長してみた

Category : 仕事
きのうオフコさんで見つけて取り寄せていた
ミニ旋盤の延長用ベッド(レール)部品が入荷したのでセットしてみた。

何度もしてみた(笑)

商品画像は色が違うだけで同じ現地メーカーの部品のように
見えた(僕がそういう思い込みで見ていただけ)のですが
形も穴の位置も肉厚も違う別メーカーのものでした!はい。
※白い旋盤機械本体の方が肉厚で仕上げもきれいです。

でも一番要のレール間の溝幅?は同じなので強引にでも
規格の違う2社の製品を合わせる以外にありません。
(どこかで聞いたような話ですが良い子は真似しちゃだめです!)

実はきのうどうしても作りたい部品があったのです。
結局何とか信念で合体することに成功(笑)

卓上ミニ旋盤ベッド延長してみたa
卓上ミニ旋盤ベッド延長してみたb

成功したと言ってもミニ旋盤はもともと剛性が低いので
長い部品や大きな塊を回すと振動が起きて大変危険です。
回転を落としたとしても80cmくらいまでの材料が限界でそれ以上は振れ止めか何かが必要だと思います。


鹿形イーゼル(黒板立て)

Category : 製作品
先日の犬形黒板といっしょに店用の黒板を作ったので、
それを立てる大きなサイズのイーゼルが必要になりました。

それでどうせ自分で作るなら既製品には無いものをと思っていたらこんな鹿が立っている変な形の物が出来ました(地デジカやカクカクシカジカ、再放送のもののけ姫等の影響かも・・)。
実は顔の部分も彫ろうと思ったのですが収集の付かない深みに入りそうで今回は止めました(笑)でも、どうせ売り物で無いのでとことん手間隙かけて作ってみたら良かったのかも・・

仕様:高さ180×幅75cm 天然木ぶな材
鹿イーゼル・黒板立てa
鹿イーゼル・黒板立てb
鹿イーゼル・黒板立てc
鹿イーゼル・黒板立てd



修正と習性

Category : 仕事
きょう先日作った部品を組立てようとしたのですが
あまりに仕上がりが悪かったので修正することにしました。

この部品(修正前の写真です)
ミニ木工旋盤で作った部品
※彫りの深さの違いと削ったときのキズが残っていたのを直しました。


先日はミニ旋盤の軸の中という意外な場所に作られた虫の巣を幼虫か卵もろとも潰した事で気が動転して部品の仕上げが疎かになったのでありました。


<あの親ハチも今度はもっと安全な場所で子供を作っているかも・・ >
そんなことを思っていた時、僕の目にこんな光景が

卓上ミニ木工旋盤の虫の巣a


『えっ?』
もしかして・・


卓上ミニ木工旋盤の虫の巣b
(前回と同じく小さな枝か茎で蓋をして中で子が育つようにしています)

親ハチが何の学習もしてくれなくて危険がある場所にまた同じように巣を作っているのって、愚かな習性のようですが何だかとてもけなげな気もします。ただ今回は駆動側でなく受け側の軸穴なので音はうるさくても死ぬことはないかも。

それとも実はもっと高度な理由からの行動で、ツバメと同じように人間に近づくことで天敵から幼虫を守る戦略なのでしょうか?


動物形の黒板(犬)養生中

Category : 仕事
製作していた犬(ダックス)の黒板、
仕上げ塗りも完了して現在養生中です。

黒板の塗料は塗り上げてから4~5日経たないと使えないのです。
犬ダックス形の両面黒板・養生中

そのような事情もあって当店で製作させてもらう特注黒板の納期はデザイン型紙かファイルを提供してもらった場合で10日間から2週間かかりそうです。当社でデザインを起こす場合はそのぶん足した納期となります。

ミニ木工旋盤

Category : 仕事
きのう木工旋盤が動かなくなったと書きましたが
きょうはそれが使えなくなったこともあって、久しぶりに卓上用のミニ木工旋盤を出してきて小さい部品を作ることに・・

まず旋盤の駆動側に今セットしている爪みたいな部品(左右両端で材料を挟むとき使います)をはずして、駆動側だけでロクロのように片持ちで材料を掴むチャックという部品に付け替えます。

この機械では軸の穴に棒を差し込んでテーパーで差し込まれた爪部品を叩き出す方式で、直径15ミリ位の穴に専用の棒を差し込もうとしたら入り口に藁のようなものが詰まっています。

何でこんなものが詰まってるのかな?と思いながらも藁を取り出して棒を奥まで差し込んだところ・・


『ぐちゃっ』

とありえないはずの弾力を感じてしまったのです。


そーっと棒を抜いて先端を見てみると
何かの生き物か卵を潰してしまった証拠が・・


それでも穴の中のものを取り出すことも出来ず
動揺しながらあわてて部品を作っていたら

機械の近くに1匹のハチが飛んで来てうろうろしています。

きっとこのハチが巣を作っていたのでしょう。
悪いことをしてしまいました。


ミニ旋盤で作っていた部品
ミニ木工旋盤で作った部品


回らない旋盤

Category : 仕事
きのう両端にほぞの付いた丸棒を製作するため、
木工旋盤に角棒をセットして電源を入れました。

が、動かなかった!

間違いなく、ウンともスンとも言いません。

いざ動かなくなってみると今まで動いていたのが不思議なくらいに古さばかりが目に付く哀愁の旋盤(笑)。この機械は前オーナーさんの手で内部の配線がややこしく改造されていて電気音痴の僕ではとても手に負えないので取引き先で電気・機械科卒の人が来たら見てもらうしかないようです。

※旋盤という機械ですが、左右の支点ではさんだ材料をモーターなど動力で回転させ、そこに刃物をあてて目的の形に削っていくもので主に断面が丸い形のものを作る時に使います。

当店ではイスのスピンドル(丸棒)部品やソファーやテーブルの脚に使っています。


犬の黒板・下塗り

Category : 仕事
今日は動物黒板シリーズ『犬ダックス』の下塗りをしました。
これからあと二回しっかり上塗り塗装していきます!

動物黒板・犬ダックス・下塗り

創意工夫のない形ですが(笑)両面黒板仕様にしたことで、お店のエントランスボードやメッセージボードとして使えないかと思います。誰かにとってニーズのある品物になってくれるとうれしいです。

試作中

Category : 仕事
今日はオリジナル家具の試作にとりかかりました。
思いつきで検討せずに作り出したので売り物の家具になってくれるかどうか心配です。

20110716

この部品は脚です。
あまり詰めていないのでプロポーションが悪いところは大目に見てください(笑)

検索フォーム
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

TakumaFujisawa

Author:TakumaFujisawa
香川県高松市のふじ家具センター代表藤澤琢磨です!家具修理・家具製作・家具デザインからソファ・椅子の張替えなどの話題をこのブログに綴ります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア