コーヒーの値上げ

Category : その他
少し前のニュースでコーヒーが値上げになると言ってましたが、コーヒーってコーヒー豆が高いなら第二のコーヒーとか第三のコーヒーとか他の材料から安く作れないのでしょうか?

そんなことを考えていると幼稚園の時、女の子とままごとをやっていて泥水のコーヒーをもらって成り行き上飲まざるを得なくなった苦い記憶がよみがえってきて・・やはり代替品は良くないと思い返しました(笑)

それにしても僕はコーヒーの味にそれほどこだわりが無く無精者なのでインスタント派ですが、いつも不満に思うのがコーヒーの良い香りが貼り紙?を破ったその日1日だけしかしないということ。あとは魅力を失った死に体のコーヒー(笑)を惰性で飲んでいる気がしてちょっと悲しいのです。

どこかのコーヒーメーカーさん!どうかインスタントコーヒーも毎回香りが楽しめるよう薬みたいに粉を1回使用分ごとに密封するとか粉が酸化しない容器を作ってくださいませ。そしたらインスタントコーヒーが値上がりしても喜んで飲み続ける僕のような人がいっぱいいると思います。  

しんもえだけ噴火

Category : その他
昨夜は宮崎県のしんもえだけ噴火や東北の大雪のニュースを見て、大変不謹慎ではありますが香川県ってほんとに大きな災害が少なく何て良い土地なんだろうと思いながら眠りに付きました。

ところが夢の中に昔同じ家具グループで一緒に商品担当をしていた宮崎県のS家具さんが出てきて、気になったのでお店の場所をググってみるとテレビで写っていた都城市より離れた北西側だったのでちょっと安心しました。

ところが、もう少し広い範囲を見ようとGoogleマップの倍率を低くしてみると画面の左側に幾つか▲マークが現れ、その中の1つに「新燃岳」というのがあります。この山も「しんもえたけ」って読めるなぁ・・・まさか!

何とS家具さんの場所は噴火したしんもえだけ=新燃岳のすぐふもとの町で、ニュースサイトには農作物にも被害があったとの記事がのっていました。何とか早く噴火が静まってS家具さんの商売が早くいつもどおりできるようになりますように。

ビニールクロスの張り替え工事してました

Category : 仕事
きのうは久しぶりに朝から半日クロス貼りの仕事をしてました。
当社で受ける内装のお仕事の多くはアパート・借家のはり替えや1部屋単位の小さな工事です。
(小さなお部屋だと1日で壁と天井のクロス張り替えが終わることも多いです。)

きのうは1部屋の壁面のうち傷んでいた2面だけを張り替えたのですが、前回貼ったのと同じ生地がメーカーにあったので違和感なくできあがりましたが、もし同じ生地が廃盤になって手に入らない場合でも壁面の隅を境に色やパターンの似た生地で張り替えれば意外にわかりにくいもの(笑)。

洋間のお部屋の中にいて人が目にしているのは家具などを除けばほとんど壁材(=クロス)と床材の表面なので、クロスとフローリングといった仕上げ材を綺麗にすればお部屋が視覚的にはかなり新築の時に近づきます。

ちなみに当社でよく張り替えに使う生地は有名メーカー製の普及品ビニールクロス(防火2級・F★★★★、無地系の白っぽい色が多いですが100種類位から選べます)で要尺1mあたり1,000円で張替えしています。

■一般的な6帖のお部屋の天井・壁のクロス全面張り替えの一例
 天井:11,400円 壁:33,600円
 合計金額45,000円

 特殊な現場で無い限りクロス貼り工事で足場代・養生代・残材処理費・現場管理費等は必要ありません

要尺って何のことか分かりにくいですが、実際施工するにあたって必要な材料の長さのことです。
お部屋の天井や壁を生地幅で割り付けてみて何幅必要か計算します。(最後で生地幅の半分位しか必要なくても1幅として計算します)それに上下の切り代5~10cm×幅数・柄のある場合は柄合わせの長さ×幅数を加えたものが要尺です。日本製のビニールクロスはほとんど幅90cmプラス数センチ(=半間幅)の反物ですのでその幅で取っていくと何幅必要か簡単にわかります。

西日本の一戸建ては本間・四国間のように広い間取りがあり、同じ6帖・8帖のお部屋でも京間や江戸間のお部屋に比べて生地が1幅2幅余分に要ることが多いのです。そんなこともあって当社では要尺方式で計算させてもらっています。

ターンテーブル塗装台作りました

Category : 仕事
当社はもともと家具販売店で製造部門は無く2年前まで家具製作の道具や設備は全くありませんでした。今でも必要なのに揃っていない物がたくさんあります。

そんな事情で塗装の吹き付け作業の時に塗る物をのせる台もこれまで家にあった古いワゴンを使っていたのですが、先日すごく重い家具を載せたら壊れてしまった(笑)ので余っていた合板と端材で塗装台を2つ作ってみました。

当社の作業場は狭く今まで家具の周りの狭い空間をホースを引っ張りながら塗装してまわるのが大変だったので、今度は家具のほうが台の上で360度回転して動かなくても塗装できるようターンテーブルにしました!
ターンテーブル塗装台

丸で囲んだ部品に修理の椅子で使えなくなった鉄製のネジ切り式(スクリューチェアー用)の回転部品をもらっています。※上に乗せたシートの傾きでがたつきの大きさがわかるかと思います。

使いやすければ脚にキャスターも付けて移動できるようにします。


★ターンテーブルについてふとした疑問・・・
何度か中華料理のお店に業務用のターンテーブルを納めたことがあるのですが
やはり中国の家庭の食卓(ダイニングテーブル)も回転するのでしょうか?

「今日はおめでたい日だからいつもより沢山回そ~ね」
「これっ、右回しはマナー違反ですよ、ちゃんと左に回しなさい!」
なんてやっているのでしょうか?

もしそうなら、当社も新たな一手を打たないといけません!
全自動家庭用回転寿司テーブルを製作して輸出しようと思います(笑)

きっとたくさん売れると思います。

場所を取らないテーブル選びでの誤解

Category : 仕事
前回の記事で丸テーブル(円テーブル)は同じ外寸の四角いテーブルと比べて天板面積が4分の3くらいしかないことを書きましたが、もう一つ気をつけて欲しいことがあります。

それは
「小さいテーブルほど場所取らず」という誤解です。

このことは建築やインテリアの設計・販売・納品に関わる人には当たり前かもしれませんが、そうでない普通のお客様が商品のサイズ表示を見ながら「狭いところに置くからデザインは好きじゃないけど一番小さいテーブルのセットにしようか」みたいなことを聞くことも多いです。

確かにテーブルが小さければ場所を取らないことも多いのですが、テーブルのデザインやセットする椅子によっては逆の結果になってしまうこともあるのです。

この写真を見てください。
クラシック円テーブルアンティーク塗装d

矢印のところは何でしょう?
はい、テーブルと椅子の背もたれのあいだの隙間です。

椅子をいっぱいテーブルの中に入れても矢印分の隙間ができてしまう。
と言うことは隙間分だけ大きな天板のテーブルにしてもセットとして取る場所は同じ!
(このセットでは左右方向に関してだけですが、椅子を4脚セットする場合は左右方向も前後方向も隙間が出来ます)
つまり実際椅子を入れてセットとして使う場合、取る場所の大きさはテーブルの天板の大きさ表示の順番どおりにはならないのです。

テーブルと椅子を別々に買われる場合やネット購入の場合に多いのですが、Yチェア等の肘付き椅子にしたら使わない時でも椅子がテーブルから半分くらい飛び出して邪魔になるということもありますので事前に確認してください。テーブル天板のすぐ下で脚の付け根をつないでいる板(幕板:家の梁みたいな部材)があるテーブルでは肘付き椅子が全然入らないこともあるのです!

それと使用中にどのくらい場所を取るかのほうが重要な場合もあると思いますので実際に座ってみて必要な引きしろも合わせて場所を取る家具かどうかを確認してください(もちろん場所に制約のある方のみです)。
クラシック円テーブルアンティーク塗装e

※この写真のような1本脚(中心脚)のテーブルは椅子の収まりが良く、椅子の引きしろが少なく済み、どの方向からも椅子を入れられて良いのですがもちろん欠点もあります。
1本脚(中心脚)のテーブルは隅脚のテーブルよりどうしても構造的にデリケートで大型のテーブルでになると縁に手をついて体重をかけたりするとてこの原理で揺れがおきたり脚の付け根に大きな負担がかって壊れることもあって十分な設計がされていないものは実用上あまりおすすめできません(その構造的に危ういところに造形的な魅力もありますので弱点を知った上で価値観によって選択してください)。

今回のように大きさの問題に限らず使い方や置き場所に何か条件がある場合は個別の商品データだけで判断しないでテーブルと椅子のセットとしてどうなのかを見てもらったり、できれば買う前に条件をお店の人に伝えれば良いものをすすめてくれると思います。

【クラシック丸テーブル】

Category : 製作品
■アンティーク塗装仕上げ・クラシックスタイル75ラウンドテーブル

classicstyle round table1

この家具は海外製の既存品の椅子に合わせる丸テーブルということで設計・製作しました。

脚柱の特徴的な果実のように見える装飾は木工旋盤で削り出して作っています。
手間と材料がたくさん必要な装飾で、それが無駄と言われればそれまでなのですが(笑)
実りや繁栄を象徴する形として縁起のよいありがたいデザインなのです。


【仕様】
 サイズ 巾75×奥行75×高さ70cm
 素材  天然木タモ無垢材
 仕上げ ウレタン樹脂塗装・アンティーク仕上げ(オイル塗装も同価格)
 価格  7万円(税込)
 ・この家具は別注品ですので大きさ・材質・デザインを変更して作れます。

※丸テーブルやちゃぶ台の注意点!
一般的に丸テーブルは角が無く丸いので通路にかかる場所に置く場合や使う人の人数が変わるときにも使いやすいのですが、同じ外寸の四角いテーブルと比べると天板の面積が4分の3くらいしかありません。もし食事用として使われる場合は四角いテーブルより1まわり大きめなサイズでないと食器が並びきらないかもしれません。とは言ってもプロでない限り数字から実際の大きさを正確に想像することは難しいもの(笑)。なので丸いテーブルを買う時は面倒でも新聞紙や養生シートなど要らないもので買いたい大きさの丸を作ってみていつもお食事で使う食器や道具をその上に並べてみてください。きっと丁度良い大きさがわかると思います。

お客様のお持ちのアンティーク家具・クラシック家具・デザイン家具などで他のアイテムとセットにして楽しみたいけれど似たものが入手不可能とかサイズの合うものが無い場合など当社では家具を1つから設計・製作していますのでご来店・お電話・メール等でご相談くださいませ。


classicstyle round table2

★セットになると空間に雰囲気が出てコーディネートが楽しくなりますね。

クラシック円テーブルアンティーク塗装b



クラシック円テーブルアンティーク塗装a



クラシック円テーブルアンティーク塗装c


特注家具クラシック丸テーブル07

Category : 仕事
きょうはテーブルの塗装をして下塗りと中塗りが終わった状態です。
classicstyle round table1

一気に上塗りまで行きたかったのですが、色オンチの僕は色合わせに1時間くらいかかってしまったのと塗料の乾燥が遅めな感じだったので上塗りは明日行なうことに。

今回はウレタン塗装でも部分的に(天板の周りや柱のくびれた部分、脚先端など)色を濃く塗るアンティークぼかし塗装という塗り方でした。最初塗ってみたのですが乾燥してくると濃淡の差が大き過ぎるようだったのでぼかし部分を広くしてコントラストを小さくしたのですが、次に透明の塗料を重ねたら何故かそれが小さく見えてあまりぼかし塗装でなくなりました(笑)

まだ塗装が乾燥してなくて濡れた状態ですが最終的には半つや消しの仕上げになります。

今回は下画像のチェアー(当店で販売している輸入の既製品)に合わせるテーブルということで製作しました。
classicstyle round table2

やっぱりテーブルとチェアーがセットになると良い雰囲気が出てきます!

★当社ではお手持ちの家具のスタイルや塗装に合わせた別注家具も1つから製作いたします。

特注家具クラシック丸テーブル06

Category : 仕事
きょうやっと丸テーブルの生地が出来ました・・

20110115

が、出来てみるとなんだか各部品の配置やらボリュームがおかしいのです(笑)
次回似たようなものを作る時はもう少し良いものを作りたいです。

次からの改善点
①今回天板面取りは手持ちの刃物を使いましたが、もっと大きく面取りして天板が薄くすっきり見えるように
②天板受け桟はもっとせいを低くして見えにくく
③柱の装飾は天板が小さい場合もっと上にあげること
④脚のひれは面取りが大きすぎたので小さくするか几帳面?にして部品のせいを低くしてすっきりした形に

天気がよければ明日から塗装にかかります。

特注家具クラシック丸テーブル05

Category : 仕事
きょう遂に恐れていた事が起こりました!

実は柱を水ぶきしてから旋盤にセットしてサンダーがけしていたら、
材料を両端で締め付けている金属部品から柱材がはずれ僕の顔面に飛んできました(笑)

柱の両端補強用にネジ止めしてあった板
(右側の柔らかい木のほうがほじれてはずれてしまいました)
20110113a

当社の機械にセットするにはかなり無理のある材料で飛んで来そうな気はしていたので保護メガネとマスクはしていて今回は幸いにも最初マスクに当たってくれたのでほとんど怪我も無く材料のほうも無事でした。

今度からは何かで材料の被いを作って、もし材料が機械からはずれても飛んで来ないようにしようと思います。

何とか脚部分の組み立てができました。
20110113b

組み立ててみるとひれのところがタコの足みたいになりました(笑)
8本足にしてたこ焼き屋さんのテーブルにどうでしょう?

特注家具クラシック丸テーブル04

Category : 仕事
天板受け桟の材料を相欠き継ぎして脚の柱にセットしています。
今回のテーブルは天板と脚部分が分解できるようにしていて作り方も簡単にしています。
20110111b


より丁寧なつくり方では下の画像の紫の点線の内側を一段欠き込んだり、橙色のところなどを天板の反りや伸縮に対応するよう蟻ほぞ加工して吸い付き桟にするようです。
20110111c

もう少し作業に慣れてそのような加工が精度良く出来るようになりましたらチャレンジしようと思います。





検索フォーム
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

TakumaFujisawa

Author:TakumaFujisawa
香川県高松市のふじ家具センター代表藤澤琢磨です!家具修理・家具製作・家具デザインからソファ・椅子の張替えなどの話題をこのブログに綴ります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア