一歩を越える勇気

Category : その他
ずっと読みたいと思っていた本ですが
ある方のメルマガで紹介されていたので読みました。

『一歩を越える勇気』
 栗城史多さん著

一歩を越える勇気一歩を越える勇気
(2009/12/16)
栗城史多

商品詳細を見る


こんなに素晴らしい若い人達が出てくると
彼らに触発されてすごい人がいっぱい出てくる気がして楽しみです。

彼のやっていることに比べればと想像すると
僕も新しいことに挑戦する勇気をもらえました。


<本からの引用>
エベレスト単独・無酸素登山も、「無理だ」「無謀だ」と思っている人たちの心の壁をぶち破りたい、そう思ってやっているのだ。
そのためには、ただ登だけではなく、ヒマラヤの時間や空気、その壮大な孤高の世界を共有する必要があった。
生きることは、冒険である。
挑戦しても、後悔しても、挑戦しないで後悔しても、必ずリスクがある。
僕は「冒険の共有」をすることによって、誰かの一歩踏み出す勇気になりたいのだ。
<引用おわり>

新作家具づくり

Category : 仕事
今日は新作家具(キャビネット)の
扉を組み立てしていました。

扉は細い材料で四辺に枠を組んで
真ん中に鏡板とよばれる板を入れ込むつくりですが

このやり方は別の家具で経験済みだったので
本体を作る前に作りました~
って、本当は順番逆ですから(笑)

実は今度の家具は未経験の部分がとても多くて
とにかく分かるところや簡単なところから手をつけて
ジグゾーパズルを作るように進めて行くしか
ないなと思ったわけです。

何とか新しい家具ができますように・・

注)この話題が途中で消えたときは
  完成しなかったのだなあと察してくださいませ


日本列島 都道府県がくしゅうジグソー日本列島 都道府県がくしゅうジグソー
(2009/10/08)
にしもとおさむ

商品詳細を見る


道具の調子

Category : 仕事
ここ数日間、新しい家具の試作をしているのですが
久しぶりに使う機械や道具の調子が出せなくて
細かな失敗をしています~。

直角がでているはずの機械の定規が動いていたり
丸ノコ盤で材料を挽くときのガイドフェンスにガタが来たり
何日も放置してたので機嫌が悪いのでしょうか?

毎日ちゃんと仕事しなくてはと反省です。

1000 ROBOTS

Category : その他
ちょっと前にTVで何でも鑑定団を見ていました。

そのとき確か板前さんをしている男の人が登場していて
140万円位で入手されたブリキ製のウルトラセブンロボットを
いざ鑑定です!

正直僕はいくらなんでもその金額は高いのではと思ってました。

ところが次の瞬間表示された鑑定額は
確か「400万円!!!」

でも鑑定された北原さんの説明を聞くと
その金額にちゃんとした根拠があることがわかりました。

そして北原さんがどれだけおもちゃ好きで
ものすごい知識をもっているのかも分かって

このウルトラセブンを買った人も鑑定した北原さんも
140万円で入手したものが400万円などということを
はるかに越えた世界で生きているんだなあ~と
不思議とあったかい気持ちになったのです(笑)


その数日後、
図書館でこの本を見つけました。
「1000 ROBOTS Spaceships & other Tin Toys
1000ブリキのおもちゃコレクション」

1000ブリキのおもちゃコレクション (ニュークロッツ・シリーズ)1000ブリキのおもちゃコレクション (ニュークロッツ・シリーズ)
(2002/11)
北原 照久清水 行雄

商品詳細を見る


カラー写真だけの分厚い本(写真集?)ですが
とにかく収録されているブリキのおもちゃがすごいのです。

ブリキのおもちゃって
あまり精工でもないし高級感もない種類の品物です。

なのに凄い!

単純化・デフォルメされたフォルムや
ブリキの質感と塗装のメリハリは
むしろ実物より強烈な存在感を放っています。

こんな夢のあるものを作り上げた
デザイン力ってなんなんだろう?

焼き物もそうですが
無名の職人さんが作った庶民的な大量生産の物にも
高額な美術品にも勝るすごいものがあるし
何よりその素晴らしさに気付いて再評価する人はすごいです。

この本
説明とか全部英語なのでてっきり洋書だと思っていたのですが・・

何と著者は北原照久さん・清水行雄さんとなっていて
巻頭に数ページ北原さんの素晴らしい文章がありました。

僕はブリキのおもちゃをコレクションできませんので
この本を購入して楽しもうと思います。

「高校野球」と「ドラッカー」

Category : その他
先日いろいろなところで紹介されていた
この本を読みました

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海

商品詳細を見る


活字の本なのですがとても読みやすいのと
出来すぎなくらいのストーリーもマンガを読むような感じで
引き込まれて一気に読むことができました。

「高校野球」と「ドラッカー」

全く異質に思える2つの組み合わせが
見事に機能していく展開はとても面白いですし
野村監督がデータ分析とかいろいろな手法を野球に取り入れて
成果を出されたことなど考えるとやけに説得力があります(笑)

それとこの本ではもう一つ
主人公や友人達の生き方にまでドラッカーを応用していて
そのことで僕のように高校野球やドラッカーに興味がなくても
面白く読め考えさせられる深さを感じました。

若い人には特におすすめしたい本です。

ネット開通

Category : 仕事
きょう12日ぶりにネットがつながりました~。

まるで禁煙していたのに12日ぶりにタバコを吸ってしまった時のような
罪悪感と開放感です!

これからは心を入れ替えて
きちんとブログ更新して行きたいと思います。

そして
仕事用メールアドレスが変わりましたので
お手数ですが変更お願いいたします。

fujikagu★nexyzbb.ne.jp 
(★を@に変えてくださいませ)

ネット不通期間のお知らせ

Category : 仕事
このたびインターネットのプロバイダーを
10年ぶりに変更することになりました。

つきましては3月11日(木)から二週間ほど
メール対応、ブログ更新できません
ことご容赦ください。

メールアドレスも変わってしまいますので
それまでは電話連絡でお願いします。

検索フォーム
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

TakumaFujisawa

Author:TakumaFujisawa
香川県高松市のふじ家具センター代表藤澤琢磨です!家具修理・家具製作・家具デザインからソファ・椅子の張替えなどの話題をこのブログに綴ります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア