【bed】01 収納付きベッド

Category : 製作品
これは昨年作った
オーダー(ご要望・注文)対応ベッド第1号。

丸い面取りを多用したデザインで
マットレスを乗せて洋風ベッドとしていますが
スノコに直接お布団を敷いて和風ベッドとしても使えます。

木の種類、サイズ(幅・長さ・高さ)、色など
変更することが可能なオーダー対応のベッドです。
お聞きしたご注文条件に合わせて当社で製作しています。

bed01a
このベッドの脚は
端から少し中に入れてありますので
夜間でもつま先が当たったりしないですし
床から浮かんでいるように見せることで
家具の存在感を軽減しています。

bed01b
bed01c
実はヘッド部分下に隠し収納があります。
普段使わない非常用品(懐中電灯など)を入れたり
用心の金属バットを忍ばせることも可能(笑)


bed01d
bed01e
※引出し部分は左右に移動させたり外すことが可能です。


【chair】01 チェアー試作品

Category : 製作品
去年試作したチェアーです。
はじめて作った椅子で、まだまだ改良の余地ありです。

既製品のイスで間に合わないご要望などがありましたら
オリジナルチェアーもデザイン・製作いたします。
chair01a


chair01b


chair01c


chair01d


chair01e


chair01f

【bed】02 棚付きベッド

Category : 製作品
お客様のオーダー(ご要望)に対応できる
オリジナルベッド2号です。
bed02a
このベッドは腰痛をお持ちのお客様が
お布団を敷いて使う寝台をお探しでしたが
既製品のベッドでは対応できなかったことから
作る事になりました。


掛け布団がずれ落ちにくい
枕元にリモコン・時計・本・スタンドが置ける
和室でも洋間でも使える


というご要望にできるだけ合うように設計しました。
(脚の高さを普通のベッドの高さにカットすれば
マットレスを乗せて洋風BEDとして使えます)


下画像のサンプル品は
SDセミダブルサイズ・パイン材・ナチュラル色ですが
もちろん木の種類、サイズ、色など変更可能です。
bed02-b
bed02-c
bed02-d
下画像はパイン材・ブラウン色の場合です。
bed02-e
bed02-f
このベッドは枕元に大きな棚が付いていますので
その圧迫感(ボリューム)ができるだけ出ないよう
棚には裏板(バックパネル)を付けてありません。

サイドフレーム(幕板)と脚を少し内側に入れた
このベッド独自のデザインも外観をスッキリ見せるためですが
実はこのあまり見えない部分に手間がかかっています。



今回は針葉樹で作りましたが
広葉樹(タモ材・オーク材・さくら材など)で製作する場合は
板の厚さを少し薄くすることができますので
よりシャープでスッキリしたベッドになると思います。


リクエストなどありましたら
できるだけそれに合わせたものを製作していきますので
お気軽にご連絡・ご来店くださいませ。


タンスの修理

Category : 家具修理再生リペア
最近、家具の修理依頼が多いと書いた事がありますが
中でも多いのは整理タンス(チェスト)の引出しの修理です。

この間も10年位前に量産家具のチェスト買ってくれたお客様から
壊れたスライドレールの交換を頼まれたのですが

部品の取寄せに時間がかかって
数日前にやっとメーカーさんから入荷して修理したら
お客様がとても喜んでくれました~(笑)

そして
おたくで買ったものではないんだけど
修理した家具の隣に並んでいた子供さん用のチェスト、
引出し前板が3つはずれて使いにくいんだけど
頼めませんか? とのこと。

もちろん出来ますよと早速預って帰りました。

きのう修理の出来上がった引き出しを取りに来てくれた
お客さんがまた大変喜んでくれたのでとても嬉しかったです。


量産家具で安価なものでも最近は
構造的に強化された引出しになっている物もあるのですが
チェストは特に使用頻度が高いので引出しが壊れやすいのです。

でも本体や材料がまだ使えるものでしたら
修理したらまたきちんと使えるようになりますので
お気軽にご相談くださいませ。

特別な作り・材料の家具で修理できないものもありますが
ほとんどの量産家具(既製品)でしたら
どこのお店で買った家具でも修理可能です。

機械の調整

Category : 仕事
今日は年末から作っていたベッドがひと段落したので
調子の良くない機械を調整していました。

機械といっても鋳鉄製のテーブルに丸ノコが付いていて
定規に沿わせて板をひく原始的なものです。

30~40年位前の機械をタダ同然で譲ってもらったので
調子良くなくても仕方ないのですが・・
このままだとどうやってもおかしな板しかできません(笑)

まず
ノコで切った切り口の垂直が出ないので
テーブルを取付けているネジにワッシャーなどを噛ませて
できるだけノコ刃とテーブルが垂直になるように直しました。

そのあと
丸ノコ刃が突き出してくる部分だけ
口板という木製の板が置いてあるのですが
それが反ってカタカタしていたので
硬い木の端材で口板を新しく作り直しました。

最後は
他の機械から部品取りして根元を溶接して付け直したらしい
ガイド定規が丸ノコ刃と平行でなかったので(笑)
あて木を作って平行になるようにしました。

これでこの機械も
本来持っていた能力に近い性能を出してくれるはずです。

鋳鉄のテーブル自体も良く使ったところが僅かにまるく凹んでいて
完璧な平面では無いのですが、それは僕の力ではどうしようもないので
この状態でできるだけうまく使って行こうと思います。

他の道具も機械も
ちゃんと整備や調整をしてやらないといけないのでしょうが、
知識も無く機械オンチな僕としては問題が起きたらそれを調べて
直して行くしかありません。機械と道具よゴメン(笑)

ベッドをつくる6

Category : 仕事
今日やっとベッドが完成しました。

20100115a



20100115b



20100115c


このベッドはパイン材でスノコ以外はブラウン色に着色していますが
木の種類や色、脚の高さやベッドの巾を変えて作ることもできます。


ベッドをつくる5

Category : 仕事
製作中のベッドが大体出来上がりました。

というかお客様から電話があって
明日には出来上がりますと約束したので
何とか明日の朝一番までに最後の仕舞いをやらなければ・・

また後日写真をアップしたいと思います。
お客さんがベッドを気に入ってくれますように(笑)

ベッドをつくる4

Category : 仕事
今日はベッドの部品にひたすら穴をあけていました(笑)

20100109


これはダボと呼ばれるブナ材を圧縮した木の棒を
部品同士の接合部分をつなぐよう半分づつ入れるための穴で、

明日はこの部品と接合される相手の材料に同じだけの穴をあけて
組み立てをしたいと思います。


穴ばかりあける単純作業といっても
位置決めの工夫することを不精したり目分量でやっていると
穴がずれていて組み立てがうまく行かないこともあります。

まだまだ基本の出来ていない僕にとっては
単純作業もあなどれないのであります(笑)



ベッドをつくる3

Category : 仕事
きょうはベッドのスノコが出来ました。
こんな感じです。

20100108


これから本体まわりの部品を組み立てるのですが
また変な設計をしてしまって(笑)
加工に日数がかかっています~

お客さんから遅いから要らないと言われないか心配ですが
何故か作業が調子に乗ってくるとこまごました用事が出来て
集中して作れません。

今年はもっと集中力をつけたい思います!

ベッドをつくる2

Category : 仕事
今日は年末から作っているベッドの枕元の棚を組み立てました。

20100105


このベッドの棚は既製品のものより
高さが高くて奥行きもあるのでたくさんの物が置けます。
そしてそのぶんだけちょっと不恰好なところが特徴です(笑)





検索フォーム
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

TakumaFujisawa

Author:TakumaFujisawa
香川県高松市のふじ家具センター代表藤澤琢磨です!家具修理・家具製作・家具デザインからソファ・椅子の張替えなどの話題をこのブログに綴ります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア