本日限定特典に弱い僕

Category : その他
僕の尊敬する渡邉美樹さんの新刊「勝つまで戦う」が出ました。

勝つまで戦う 渡邉美樹の超常思考 (講談社BIZ)勝つまで戦う 渡邉美樹の超常思考 (講談社BIZ)
(2009/07/31)
渡邉 美樹

商品詳細を見る

※何とこの本の印税は全てカンボジアの学校建設に使われるそうです。

そしてそんな渡邉さんを応援するキャンペーンが本日限定で行なわれていて
本日アマゾンで購入すると誰でも応援キャンペーンに参加できま~す!


以下、「月刊貯徳時代」山本時嗣さんのメールから引用します。


渡邉美樹の超常思考

「勝つまで戦う」応援キャンペーン呼びかけ人の山本時嗣です。


◎キャンペーンURLはこちら⇒ http://da-na.jp/watami/



時間がたつのは早いもので、もう残り7時間ほどとなりました。


もしこの大チャンスを見逃されたらこんなに残念なことはないだろう
な思い、やれることはやろうと思いご連絡させていただいてます。



今回の渡邉美樹さんの新刊の印税のすべては、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
渡邉美樹さんが運営されている信頼のおけるNPOに寄付され、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
すべてカンボジアの学校建設のために使用されます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


渡邉美樹さんの真心に、情熱に、動かされて、私どももすべて
ボランティアでキャンペーンのすべての企画運営を行い、私ども
なりに魂をこめて、全力で応援しています。



◎AMAZON一位を応援しよう!
渡邉美樹さんの新刊を応援して、プレゼントをGETしよう!
本日一日限定!!7月31日(金)23:59まで

渡邉美樹の超常思考

「勝つまで戦う」応援キャンペーン

http://da-na.jp/watami/



今回のキャンペーンを通じて、自戒を込めてですが、
「忙しさ」という心を亡くす病気から、真心のあたたかさで快復し、
応援の喜び、あたたかさが伝え広まっていくことをイメージし、
そうなることを、切に願っています。


本のタイトルのように、最後まであきらめずに、応援し続けます!


この本とキャンペーンの趣旨にご共感いただけましたら、
ぜひともお近くの方へのご紹介、またブログやメルマガなどで
伝え広めていただけたらとても幸せです。



◎AMAZON一位を応援しよう!
渡邉美樹さんの新刊を応援して、プレゼントをGETしよう!
本日一日限定!!7月31日(金)23:59まで

渡邉美樹の超常思考

「勝つまで戦う」応援キャンペーン

http://da-na.jp/watami/


以上、引用ここまで


本は図書館で借りることの多い僕ですが
今回も趣旨の素晴らしさと特典のすごさに負けて(笑)買いました~。

オスモ塗料使ってみた

Category : 仕事
きのう椅子ができたのでオスモ塗料を使ってみました。

塗料自体は無臭の少しドロっとしたもので、本当は刷毛などで塗るのですが
刷毛が無かったのでウエスに少量つけて塗りました(笑)
20090730c

1回塗りしかしていないこと、
初めてで塗り方がわからず要領よくできなかったこと、
椅子という形が複雑なものでパイン材であること、
などからムラができたりしてしまいましたが
ちゃんとやればもっときれいに塗れると思いました。

それぞれの色で椅子1脚塗りましたが写真のようにまだ沢山の量が残っています。
この缶全部無くなるまで使ったら要領がつかめて綺麗に塗れるようになると思います。
20090730d

20090730e
★背柱の根本あたりについた塗料を塗り広げないまま背もたれのほうを塗っていたため色が定着して二度塗りのようになって濃くムラになってしまいました。

椅子をつくる13

Category : 仕事
椅子がやっと出来ました。

オスモ塗料のナチュラル色とウォールナット色を塗っています。
「青鬼くん」なので青く塗りたかったのですが・・(笑)
20090730a

20090730b

この椅子は僕が初めて作った家具(自家用道具ラックは除いて)なので
欠点はいっぱいありますが大切に愛用していこうと思います。

次は親友のための家具を作ります。
乞うご期待!

椅子をつくる12

Category : 仕事
今日はここまで進みました(矢印の部分です)
20090728

って全然進んでないように見えますよね・・・二歩進んで三歩下がったかような地味な作業でごめんなさい。ペーパーがけ作業については何の問題も無くできたのですが、本番の組み立てに際して座板と脚・背柱を未体験の「ホゾ割りくさび止め」という方法で固定するように設計していたので勉強してました(笑)。

木工の本によると本当はホゾの突き出した部分を少し残しておかねばならないようです。でも仕方ないので硬めの木を切ってクサビを作りました。

それからボンドを入れて背柱を座面に差し込んで裏からクサビを叩き込みました。
うまく行くか心配でしたが本体が柔らかい木だったので思ったより簡単に深くクサビを打ち込めました。同じ要領で脚もボンドをつけて組んでから座板に叩き込んで、最後にクサビを打ち込みました。

あとは塗装するとやっと出来上がるわけですが
出来上がりが見えてくるとなぜか寂しい気もします~。

椅子をつくる11

Category : 仕事
椅子がなかなか出来ません(笑)
この前の仮組みでバランスの悪いところがいっぱいあったので修整していたのですが・・

この部材作り直そうかとか、やっぱり構成が最初からおかしかったなぁとか迷いましたが、根本的な問題はこのさい棚上げして今出来ている部材を生かしながら手直ししました。

こんなふうになりました。香川県のマスコットキャラクターあお鬼くんをイメージして帽子とかを掛けたりできる角が突き出た背柱を考えてみたのですがそれが仇になったかも・・。
s0090725b

20090725b

今度作るときは背柱をもっとスリムにして後ろ脚(前脚も)にもっと角度を付けるか、背柱と後ろ脚を一体化したほうが良いかも・・・とか見れば見るほど改善点が思いつくのが悲しい(笑)

これから仕上げのペーパーがけ・本組みしてから塗装します。

椅子をつくる10

Category : 仕事
きのうは椅子の座板にホゾ穴を掘ったあとそれに合わせて背柱のホゾを削り
やっと背もたれと座板が仮ドッキングしました~。

こんな風になりました
20090724

背板は柱に両面テープで貼っている状態です(笑)
脚も飛出したところを切ったりくさび止めができていません。
それと脚と脚をつなぐ貫材を入れるつもりです。

脚を除いてそれぞれの部材ごとにはこんな形はどうだろうと少し検討したつもりですが、組み立ててみると形やボリューム・面取りにちぐはぐなところがいっぱいあります(笑)
あの有名なウェグナーでもYチェアを作るのに何度も何度もデザインを手直ししていったと聞いたことがあります。次元は違いますが僕も何回も手直ししなくてはいけないと思いました(笑)

ここで棟上げといったところでしょうか?
これから各部品の仕上げや塗装などやって行きます~

椅子をつくる9

Category : 仕事
おとついから昨日にかけて背柱を作ったり背板の面取りをしました。
なかなか思ったようにいかなくて時間がかかってしまいました。

背柱と背板の接合部分は今回図面が無いので現物合わせでやらないといけないのですが、時間がかかっても最初バシッとした図面を書いてそれをできるだけ正確に現実化していく方が悩まないし早いとおもいます。特に部品同士の接合部分とか角度の付いたものは頭がついていけません(笑)

背もたれはこんな感じになりました
20090723

椅子をつくる8

Category : 仕事
きょうは午前中時間が取れたので
ずっと放置されていた椅子づくりの続きができました。

座板を面取りしたりペーパーがけしました。
しかしもっと上手にカンナがけと調整ができるようにならないと
ペーパーがけですごい時間がかかって・粉塵も舞い大変です。

こんな座板になりました
20090722


何とか今晩ほかの部分も作業できて仮組みまでできればいいのですが・・

当店南側の景色

Category : その他
当店の南側はすぐ前にパチンコ屋さんの広い駐車場があるので視界が抜けて高松空港の進入塔?(赤い橋の様な構造物)や阿讃山脈が見えます。


20090719

当店西側の景色

Category : その他
きょうは朝から色んな政党のウグイスが賑やかで土曜なのに前の道が混雑してます。
何か変だなあと思っていたら聞き覚えのある鳩山さんの声・・

カメラを持って店の屋上に行ってみると近くのスーパーさんの駐車場でやってます。
この写真の左側をよーく見てください
金網に手をかけた男がいますが彼こそ変装したゴルゴです(笑)

20090718

検索フォーム
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

TakumaFujisawa

Author:TakumaFujisawa
香川県高松市のふじ家具センター代表藤澤琢磨です!家具修理・家具製作・家具デザインからソファ・椅子の張替えなどの話題をこのブログに綴ります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア