椅子をつくる5

Category : 仕事
2~3日で出来上がると思っていた椅子がなかなかできません(笑)
やり方を決めて道具や形を決めるのに時間がかかってます~。

実はきのう座板を掘るより前に背板を仕込んでいました。

こんな型を作って
材料になる薄板を接着剤を塗りながら数枚重ねておいて
配達に使うラッシングベルトで締め上げておきました
(ほんとうはもっと曲げたかったのですが割れそうでやめました・・)

20090630a

一夜漬けで何とかくっついていますが圧力不足で型どおり曲がっていません・・それと型と材料・ラッシングベルトと材料が密着してなくて部分的な接着不良が何箇所かあります。

今度はもっとちゃんとした道具をそろえるか、同じベルトで締めるにしても材料とのあいだに薄いゴムシートなどはさんで密着するようにして、ベルト側には鉄の薄い板などをかませば均等に圧がかかってちゃんとできるんじゃないかと思いました。


次に座板のときのように厚紙で型を作って形を切り出しました。

20090630b

さあ、この形が座の感じとうまく合ってくれるでしょうか?
これから一番むずかしい脚と背柱です。

何とかちゃんとした椅子になりますように!

椅子をつくる4

Category : 仕事
先日椅子の座板の穴あけに失敗したので作り直していました。

今日は座面を掘り込もうとノミとかでやっていましたがうまく彫れません。
このような場所にはよく「四方反り台鉋」というかんなを使うのですが僕は持っていません。

でも以前もらった「外丸かんな」というかんなが刃の形が同じようなので台を丸く削って変身してもらうことにしました(笑)

台も刃もきちんと調整できていないので上手く削れていませんが、道具として何とか使えそうです。

20090629

でもこのかんな・・・切れなくなっても刃が丸いので研げないことに気付きました。
どこかで研ぎ方を調べないと。

運転

Category : 仕事
今日は福岡県に行ってきました。

関門橋ですがまともに撮れていなくてすいません。
20090627

僕は長距離運転で疲れてしまいましたが
今日休みで関東や関西からマイカーで九州まで走っている人も多く、
楽しいことをしていると思えば疲れないのだなあと思いました。

人生もっと楽しまなくては!

腰痛によい車

Category : 仕事
きのうお客さんから数年前に買ってくれたベッドについて
奥様が腰痛で寝にくいのでウッドスプリング(板バネ)の床板だけどスノコ床板にできないかという相談がありました。

そのベッドはよくある鋼線バネの入ったスプリングマットで無くて天然ラテックスフォームのマットがセットされたヨーロッパでも有名なメーカーのもので床板がウッドスプリングになっているのですが、輸入代理店に聞いてみるとそのベッドに合うスノコもあるとのこと・・

そしてすぐお客さんに電話したのですが、
「床板をスノコに変更すれば腰痛に効果があるだろうか」と聞かれました。

みなさんはどう思われますか?

僕は
ベッドの床板を替えるとバネ効果は無くなりますがマット自体がラテックス・フォームで立体的な体の外形にストレスを与えずに支えるようにと柔軟に変形するようになっていますから腰痛がひどい場合はマットの下の床板を変えてもあまり効果が無いかもしれません、症状を緩和するのなら腰枕とかコルセットとかサポーターのようなものを使うかマットもはずしてしばらく敷布団を出してきて使うとか・・

とにかく腰痛は病気ですのでベッド側をいくら変えても治りません。腹筋や背筋が鍛えられていないとか、家事や仕事中の姿勢に問題があるとかの原因があるならそっちを直すのが本質的なのでできれば病院で見てもらってください、と答えました。

するとお客さんは
ちょっと裏切られたような反応をされました。

当店ではできるだけお客様に商品説明をして販売していますが
そのお客様の場合はネットで他店の(たぶん誤った)説明を鵜呑みにして
確かなブランド品だということを決め手にしてその商品を選ばれたようでした。
もしかするとこのベッドが腰痛の人でも楽に眠れるとか書いてあったのかもしれません。

せっかく高価な有名ブランドのベッドを買ったのに!
腰痛にも良いベッドということだったのに!
きっとそんなふうに感じただろうと思います。

当店はネットで知ってご来店いただいたのですが
その時は商品がすでに決まっていて納期と価格のやり取りだけだったのです。

もしその時奥様に腰痛があるので
値段は高いけれどこのベッドを買うとか聞いていれば
この商品で腰痛は改善されませんよと言えたですが・・

何にしてもベッドが日本に普及して50年くらい経つと思いますし
電気製品等と違って単純明快な品物でありながら
家具業界のいいかげんさから未だにお客さんの側に立った情報が少ない。

ちょっと考えたり見てみればわかることなのに
まやかしの売り方が多くてお客さんを混乱させ分からなくさせています。

お客さんは
高いブランドのベッドなら何か特別な価値があるんだろう、
NASAが開発した軽くて丈夫な新素材で
有名人が宣伝していておしゃれな商標が付いたものだから良いものだろう、
こんな薄くて軽いマットなのに布団の上に敷くだけで
使った人が腰痛が気にならず良く眠れるということなら腰痛にいいのだろう、
と思わされてしまいます。

とにかく一般的なベッドやマットは健康な人用の道具で医療器具ではありません。
良いものになればストレス感無く深い眠りが取れやすい作り・素材・意匠になっていますが腰痛などの病気には効きませんということだけはハッキリしましょう(笑)

車を売るのに腰痛に効果がありますと言ってみたり、若葉マークの初心者に不要な機能ばかり付いた高級車を売りつけたりしているようなもので何だか悲しくなります。

でも本当に腰痛に効果的なベッドや車ができたら
その方がよいのかも?


椅子をつくる3

Category : 仕事
今日は椅子の座面に脚の入る穴をあけていました。
このタイプの椅子は座面に対して垂直でなく末広がりに角度を付けて
脚をつけるので、この間修理したボール盤でやっていました。

この角度を付けて穴をあけるようにするのが難しくて
座面をセットするのに予定よりすごく時間がかかってしまいました。

台が傾いているので材料がずれないように押さえつけながら動かして
ドリル刃の中心が穴の中心に来たら・・スイッチ・オン!

ボール盤のドリルチャックは新品に交換したのできれいな穴が開きました~

この角度のままでもう1枚も簡単に穴が開きます。


あれ?


うわっ


穴を逆に傾けて開けてしまった(泣)
この穴だと脚が内股になってしまいます(笑)

20090624b

ダボ用の穴くらいなら埋められるけどこれはどうしようもありません。
気持ちを切り替えて作り直します!

それとこの機械も矢印のところとか
グリスが付いて動くところに木屑がいっぱい付いてしまいます。
これは金属加工するフライス盤みたいに前掛けを付けようと思います。

椅子をつくる2

Category : 仕事
椅子を作りはじめたものの思っていたより難しいです。

木工の雑誌を見ると
まず座面を作ってから脚や背もたれを付けていくようです。

厚紙で座面の型を作って座面の輪郭ができました。

こんな形にしました

20090623

あとから考えてみるとこの形だと
背もたれの左右2本の柱を立てる間隔があまり無くなります。

でも切ってしまったものはどうしようもないので
この座面の形にあうような背もたれを何とか見つけないと・・

決断

Category : その他
このごろ蒸し暑い日が続くので窓を開けているのですが
虫が多くなったからと母親が殺虫剤を買いに行きました。

正確にはスーパーのチラシを隅から隅まで見ていて
急に「キンチョー買いに行ってくる」と出かけたのですが・・

僕は蚊取り線香とかあったら十分だと思うのですが
母にとってはとにかく最新のキンチョーを備えておくことが
何より大切らしいです(笑)

よく男は決断力があるように言われますが
女性の方が現実問題への対処とか決断は優れているに違いありません!


椅子をつくる

Category : 仕事
きのう店で余っている材料で椅子を作ろうと思いました。

椅子の座面は一枚板が無いので
板を5枚並べて接着して1枚の板にします。(巾はぎ)

脚は断面が丸いロクロ脚にしてみます。
(現状ではまだきれいな形になっていません)
4本の脚の形が揃うようにベニア板で型を作ろうと思います。

椅子は作るのがむずかしそうなので日数がかかるかもしれませんが
自分で椅子を作るのってワクワクしてきます。

これが材料です
20090621
うまく椅子に変身しますように・・(笑)

海辺のカフカ

Category : その他
すこし前に村上春樹さんの新刊がすごく売れているというニュースがありました。

僕は今まで恥ずかしながら彼の本を読んだことが無かったので
「海辺のカフカ」という本を読んでみました。

海辺のカフカ (上) (新潮文庫)海辺のカフカ (上) (新潮文庫)
(2005/02/28)
村上 春樹

商品詳細を見る


この小説では当地香川県の高松市が舞台になっていると
聞いていたのですが本当でした。
(でも本当に高松なのかと言われると・・・さぬきうどん=うどん、
瀬戸大橋=瀬戸内海にかかる大きな橋 と書かれています)

この本は読んでいると、
昔どこかで体験したか読んだことがある気にさせられます。

それは神話や物語の象徴的な要素からできていて
それぞれの関係は伏線を残した曖昧なままにされているからかもしれません。
(僕はゲームをしないのですがヒットしたゲームにもそんなのがあったような・・)

彼の本が出版不況にもかかわらず売れているのは
彼の文学・芸術面の才能は勿論なのでしょが
読者を満足させる商売人としての天才的な才能もあるのかなあと思いました。

二代目

Category : その他
先日山に行って無理してノコ刃の長さを越えた木をひいていたら
木が倒れかかった時にノコが挟まれて刃がゆがんでしまいました。

僕が使っていたのは百均で買った折りたたみ式のもので
刃の長さが15cmくらいしかありません(写真下側のもの)
20090618a


20090618b

チェーンソーとかでもそうだと思うのですが
小さな道具で無理をするとしんどいし危険です。

そこでこの際思い切って新しいノコを買うことに・・
写真上側のものが二代目です。

マークの雰囲気でスェーデン製か何かと思い込んで買ったのですが
日本製のものでした(笑)

兵庫県三木市の会社の製品で、この間買ったかんなと同じ産地です。
刃の長さが27cmもあるのでちゃんとした切り口が作れると思います。

これは折りたたみ式ではありませんが鞘をベルトに通してぶら下げられます。
ナタとセットでぶら下げている人が多いです。(ちなみにナタは高知県須崎産だったと思います)

この新しい二代目を早く使ってみたいのですが
これから僕の嫌いなスズメバチが活動するようになるので
しばらくは山に行かないかもしれません。
5~6cmのが飛んで来て威嚇されたら恐くて動けなくなります(笑)

検索フォーム
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

TakumaFujisawa

Author:TakumaFujisawa
香川県高松市のふじ家具センター代表藤澤琢磨です!家具修理・家具製作・家具デザインからソファ・椅子の張替えなどの話題をこのブログに綴ります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア